作る

【Hey! Say! JUMP】オリジナルiPhoneケースのデザインアイデア30選!周りのファンと差別化するなら自作すべし!

Hey! Say! JUMPファンをはじめ、ジャニオタの間で大いに楽しまれているものといえば自作グッズの制作です。

SNSでは自分の作ったものを載せるなどし、気に入ったものがあればコンタクトを取ると販売してくれることもよくあります。

一見すればどれもプロ級に見えてしまいますが、実はグッズを自作するのはそれほど難しいことではありません。

この記事を読めばきっと自分でも作ってみたくなるはずです。

絶対欲しくなるiPhoneケース

ジャニーズのライブに行くと、ファンの子たちの多くが手にしているのは自作のお気に入りiPhoneケースだったりします。

ここでは、Hey! Say! JUMPの自作のiPhoneケースを30個ご紹介します。

あなたも絶対欲しくなってしまうことでしょう。

明るくてカジュアルなiPhoneケース

https://twitter.com/yumenokuni0813/status/689717788349362176

自分で画像をデザインしたものを業者に頼んでiPhoneケースの型ぴったりにしてもらえます。

やり方は、画像に色を付けて切ったらラインカメラで貼っていくのですが、かなり不器用という人で意外と簡単にできるはずです。

かかった金額は送料も含めて4,000円かからない程度です。

もっと安くもできるはずです。

パステルカラーが印象的

https://twitter.com/59meloy/status/1082222922561798144

こちらのiPhoneケースは自分でデザインしたものを印刷業者さんに依頼して作成することができます。

手間は少しかかりますが、この方が解像度が高くなると考えられます。

画像はピンクとホワイトの封筒がイメージされたもので、「Ryosuke」の文字とデビュー日が入っています。

シンプルな推しメン写真入りiPhoneケース

透明のiPhoneケースに「Hey! Say! JUMP」の文字と推しメン2人(有岡大貴と髙木雄也)の写真が入っています。

iPhone本体のカラーとのコントラストも楽しめそうです。

キュートでポップなイラスト

Hey! Say! JUMPの他、ももいろクローバーZと嵐のイラストも入っています。

キュートでポップなイメージのイラストでバックもカラフルになっているのでとても可愛らしいです。

イラストはネットで見つけた画像が加工されています。

忍び込ませたロゴがさりげない

https://twitter.com/yamajumpao/status/1029277828137672705

三角を並べたデザインの中にさりげなく「Hey! Say! JUMP」のロゴが忍び込んでいます。

白地にパステルカラーの三角なので全体的に柔らかい雰囲気になっています。

「Hey! Say! JUMP」のロゴだけが大き目な三角になっているのですがそれほど目立ちません。

スポンサーリンク

さり気ない感じが好印象です。

H.our Time再生中をイメージ

https://twitter.com/Dxy6Tu/status/1074132872276074496

上半分には、音楽プレイヤーの再生・早送り・巻き戻しなどの画像が入っており、ヒット曲「H.our Time」の再生中をイメージしています。

下半分は10th annivasaryの時のメンバー集合写真です。

かわいらしい「9ぷぅ」の推しメンデザイン

https://twitter.com/inotama1211/status/921539997466951680

Hey! Say! JUMPの大好きなキャラクター、「9ぷぅ」の推しメンがデザインされたiPhoneケースです。

透明の背景に散りばめられたたくさんのイラストもかわいらしさを倍増させています。

かわいいキャラ「9ぷぅ」もOK

https://twitter.com/tsubasakura31/status/909703192102891520

ハンドメイドしたHey! Say! JUMPのiPhoneケースを販売しています。

「9ぷぅ」もOKなので推しメンのかわいいケースが楽しめます。

宇宙を背景に「Hey! Say! JUMP」

https://twitter.com/0207_ami_3104/status/902212156380274688

iPhoneケースの背面いっぱいに「Hey! Say! JUMP」の文字が入っています。

遠くからでもはっきりわかる大きさです。

バックは宇宙のような感じになっていてちょっと不思議な感じが魅力的といえそうです。

お気に入りのジャケットを使って自作iPhoneケース

お気に入りのジャケットをスマホのカメラで撮影して作ったiPhoneケースです。

背景を透過させて合成して作っています。

アプリで注文するだけなので本当に簡単にできてしまいます。

彫りを入れた iPhoneケース

きれいなショッキングピンクのiPhoneケースに、「Hey! Say! JUMP」と「I love(ハートマーク) yuri」という彫りが斜めに入っています。

彫りは筆記体です。

紙吹雪をバックにメンバー画像

https://twitter.com/2z5Em/status/845461629076627457

透明なケースに、9人のメンバーの画像を切り取って入れた自作のiPhoneケースです。

ホワイトのバックにゴールドの紙吹雪が舞っていて全体的にとても華やかな印象があります。

ボディーシールで自作iPhoneケース

https://twitter.com/ryokuru_59/status/817383462558539779

透明のiPhoneケースに貼り付けたのは実はボディーシールです。

シール部分には上からトップコートが塗られて剥がれないように保護されています。

スポンサーリンク

ケースはストラップがつけられるようにもなっています。

アイロンシートを貼りつけて自作

ケースの上に9ぷぅのアップリケが貼られています。

ケースの素材がフェイクレザーで、パソコンでアイロンシートに9ぷぅの画像を印刷したものが貼り付けられているのですが、溶ける心配はなさそうです。

ケースは300円程度のものなので失敗しても気にせず作ることができるのではないでしょうか。

お気に入りのシングルジャケット

https://twitter.com/___RyO917xx/status/980742659428909057

「give me love」のシングルジャケットとCDプレイヤーをイメージして作られたiPhoneケースです。

ジャケットは通常版です。

ブラックとホワイトでシンプルiPhoneケース

https://twitter.com/yu1Odrucam/status/1034774275658379266

ブラックを背景に文字はホワイトというシンプルさが印象的なiPhoneケースです。

メンバー9人も白のシャドウになっているところがかっこいいのではないでしょうか。

作るのにかかった金額はわずか500円という格安さも魅力です。

キラキラ感満載ビジューを使用

メンバーのイメージカラー9色が端の方にビジューで表現されています。

寄り集まったビジューからラメとハートのホログラムが噴き出しているのでとても華やかで素敵な感じです。

キラキラ感が満載です。

ちょっと見ただけではHey! Say! JUMPとわからないところもさりげなくて好印象です。

大人カワイイiPhoneケース

https://twitter.com/yumity_313/status/964877422783954945

アーティスト名は何も入っていませんが、9色のビジューが並んでいるのでさり気なくHey! Say! JUMPがアピールされています。

その分大人っぽい印象があるので年齢を問わず誰でも持ちやすいといえそうです。

いつでも手元にライブの感動

https://twitter.com/Dxy6Tu/status/1077434113907351552

10th annivasaryのメンバー集合写真を付けたプレイヤー画像が使われています。

もう一つはLIVE TOUR「SENSE or LOVE」の時の感動場面を集められています。

これを持っていればライブの感動をいつでも味わえそうです。

JUMP CARがポップでカワイイiPhoneケース

https://twitter.com/59meloy/status/648482942826606592

手帳型のiPhoneケースです。

ホワイトを背景にピンクのJUMP CARイメージが並んでいるのでポップで可愛らしい感じです。

スポンサーリンク

手帳の周りがステッチされているのでその雰囲気ともマッチしています。

ケースいっぱいにメンバー画像

iPhoneケースいっぱいにメンバーが映っています。

下に、ピンクに白の水玉というライン上にHey! Say! JUMPのロゴが入っています。

コピーして切っただけの簡単自作iPhoneケース

作成はとても簡単で、雑誌の気に入った部分をコピーして切り抜いただけという単純作業です。

ただしカメラの穴は自分で開ける必要があります。

ケースは100均のもので、プラスコピー代くらいしかかかっていません。

もちろんコピーはコンビニでもできるので機械を持っていなくても大丈夫です。

ハートマークと推しメンiPhoneケース

https://twitter.com/JKiraful/status/858626972196388864

iPhoneケースには、ハートマークと一緒に山田涼介の名前がアルファベットで入っています。

その他、サングラスや衣装などの作品もあります。

推しメン薮宏太をイメージ

https://twitter.com/J__ya__bukun/status/1017957925367644160

上半分のサッカーボールは推しメン薮宏太をイメージして作られています。

下半分にはメンバー全員が揃っている画像入りです。

お気に入りの画像を気軽に使えるところが自作のメリットです。

カジュアルでポップなiPhoneケース

イメージカラーではないけど赤を着ることが多い推しメン山田涼介をイメージして作ったiPhoneケースです。

カジュアルでポップな可愛らしい雰囲気です。

山田涼介が演じた金田一少年をイメージ

https://twitter.com/d_ym59/status/302043948464091136

山田涼介が演じた金田一少年をイメージした自作のiPhoneケースです。

デザインはシンプルに、〇の中に「金」の一文字を入れただけで、バックは唐草文様の風呂敷の柄です。

お気に入り画像を入れたiPhoneケース

山田涼介のお気に入りの画像とサインを入れた自作iPhoneケースです。

カジュアルな服装がステッチ付きのiPhoneケースの雰囲気とマッチしています。

お気に入りの画像選び

iPhoneケースいっぱいに山田涼介の画像が入っています。

目線がちょうどこちらを向いている魅力的な画像をいつも手元に置いておけます。

山田涼介のスタジャンイメージ

https://twitter.com/ar_ar0415/status/844473818026422272

山田涼介の着ていた赤色で7番マークの入ったスタジャンをイメージして作ったiPhoneケースです。

スポンサーリンク

襟元の黒と白のストライプもかわいい感じです。

鋼の錬金術師エド

https://twitter.com/r_sa_yama/status/906190962002616320

「鋼の錬金術師」エド役を演じた山田涼介の画像が使われています。

マントを着た後ろ姿が映画のワンシーンをよみがえらせます。

自分のお気に入り画像でオリジナルiPhoneケースを自作しよう!

ご紹介したiPhoneケースは、いずれもHey! Say! JUMPファンなら絶対に欲しくなるものばかりだったのではないでしょうか。

画像だけ見ているとお店で買ったかのようなクオリティーに思われるかもしれませんが、オリジナルラボなら、自分のお気に入り画像を使った完全オリジナルなiPhoneケースが簡単に作れてしまいます。

次のライブには自作iPhoneケースを持って行ってはいかがでしょうか。

オリジナルグッズを作るなら「グッズラボ」

グッズラボはオリジナルグッズを1個から作成できるサイトです。
WEB上で簡単にデザインが作れるので、初めての方でも大丈夫です。
しかもどれも激安価格だからコスパ抜群◎

オリジナルグッズを作るならグッズラボが断然おすすめ!

関連記事