au

初期費用を抑えるならauオンラインショップ!機種変更しても頭金と事務手数料がかからない!

auで機種変更をする際には、店頭に足を運んで手続きをする方法と、auオンラインショップで手続きをする方法とがあります。

このうち、初期費用を出来るだけ抑えてリーズナブルに機種変更したい人におすすめなのが、auオンラインショップを利用する方法です。

ここでは、auオンラインショップで機種変更をするやり方と、どんな風にお得なのかという点をご紹介しましょう。

auオンラインショップで機種変更するメリット

auオンラインショップを利用して機種変更をすると、店頭で手続きする場合と比べてたくさんのメリットがあります。

頭金がかからない

店頭で機種変更をすると、端末購入で頭金をいくらか支払うことを求められます。

具体的にいくらの頭金が必要なのかは店舗や端末によって異なるものの、1万円ぐらいを支払うことが多いという点は、事前に理解しておいた方が良いかもしれません。

しかし、auオンラインショップを利用すると、頭金ナシの0円で端末を購入出来ます。

ちなみに、店頭で必要となる頭金は、高額なスマホなほど高くなります。

特にiPhoneは人気が高く、端末代金も高額機種が多いため、頭金も15,000円~2万円程度を求められるケースが多くなります。

事務手数料は節約できる?

auで機種変更をする際には、事務手数料として2,200円(税込)~3,300円(税込)がかかります。

これは店頭で手続きした場合でもオンラインショップを利用した場合でも、変わらずにかかる手数料なので、0円にすることはできません。

しかし、auオンラインショップで手続きをすると、端末購入の際の頭金が0円になるので、かかる初期費用を大きく節約することが可能です。

オプション加入も不要

店頭で機種変更の手続きをすると、その店舗で力を入れているオプションを勧められることが少なくありません。

NOと言えない人にとっては、必要ないオプションも契約してしまい、最終的に無駄が多くなってしまうでしょう。

しかしauオンラインショップなら、そうした勧誘などは一切ないので安心です。

不要なオプションを勧められることもありません。

ユーザーは、自分自身でどのようなオプションがあるのかを調べたうえで、本当に必要なオプションを選んで加入できます。

新しい端末がすぐ届く

店頭での機種変更は、当日中に新しい端末への回線切り替えができるため、その日のうちに新しい端末を使い始められるというメリットがあります。

auオンラインショップで機種変更をすると、当日中に端末の切り替えをする事は難しいのですが、最短で翌日に端末を発送してもらうことができるため、平均すると機種変更の手続きを始めてから数日で、新しい端末が手元に届きます。

auウォレットポイントが使える

auオンラインショップで機種変更をすると、端末購入代金としてauウォレットポイントを使うことができます。

これまでコツコツ貯めてきたポイントを端末購入代金に充てることができるので、実質的な端末代金を安く抑えることが可能です。

ちなみに、auウォレットポイントはオンラインショップのみで利用ができるので、店頭で機種変更をする際には使うことはできません。

時間的なメリットもある

auオンラインショップで機種変更をすると、店舗の営業時間外でも手続きができるという時間的なメリットも期待できます。

店頭での手続きには、混雑している店舗に来店しなければいけないため、何時間もかかってしまうことが少なくありません。

忙しい人にとっては、時間的な負担が大きくなってしまうのではないでしょうか。

スポンサーリンク

しかしauオンラインショップなら、待ち時間がありませんし、深夜や早朝にも機種変更の手続きを始めることができます。

自宅のパソコンや手持ちのスマホから簡単にできるので、短時間でサッと手続きできるのが、オンラインショップを利用するメリットと言えるでしょう。

auオンラインショップでの機種変更の条件

機種変更にとても便利なauオンラインショップですが、誰でも無条件で利用出来るというわけではありません。

条件を満たさない場合には、店頭に足を運ぶ必要があります。

ここでは、どんな条件を満たせばauオンラインショップで機種変更できるのかをご紹介します。

成人していること

auオンラインショップで機種変更の手続きができるのは、契約者が20歳以上の成人の場合です。

未成年が契約者の場合には、機種変更する時に保護者の同意が必要となるので、オンラインでの手続きができません。

未成年のユーザーが機種変更したい時には、保護者と一緒に店頭に来店するか、もしくは店頭でauのスタッフが保護者へ電話確認をするという作業が必要です。

個人契約であること

auオンラインショップでの機種変更は、個人ユーザーであることが条件となります。

法人契約の場合には、残念ながらオンラインでの手続きはできません。

その理由は、法人契約だと、手続きの際には法人印が必要になりますし、登記簿謄本や履歴事項証明書などの書類の提示が求められるからです。

端末やプランは自分で選ぶこと

店頭での機種変更なら、スタッフに相談しながら自分にピッタリの端末を選ぶことができますし、実際に端末を手に取ってみることができます。

料金プランも、スタッフに相談しながら複数あるプランの中から自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことができるでしょう。

auオンラインショップで機種変更をする際には、そうしたスタッフのサポートはありません。

全て自分で選んで決める必要があります。

もしもスタッフに相談しながら決めたいという人は、もしかしたらauオンラインショップではなくて店頭での手続きが向いているかもしれません。

端末が届いた後の回線切り替えを自分でできること

auの機種変更に限らず、携帯電話の機種変更では、新しい端末を購入した後に回線切り替えの作業が必要不可欠です。

難しい作業ではないので、初めての人でも簡単にできますが、端末のSIMカードを入れ替えるような作業が上手くできるか不安という人にとっては、ハードルが高い可能性があるでしょう。

端末が届いた後の作業をauの店頭に依頼することは可能ですが、その際には事務手数料が発生してしまうという点は理解しておきましょう。

auオンラインショップで機種変更する方法

auオンラインショップを利用して機種変更するやり方は、決して難しいことはありません。

初めての人でも、手順に沿って行えば、簡単に短時間で機種変更の手続きを始めることが可能です。

ここでは、その方法をご紹介しましょう。

Step1.端末とプランを選ぶ

auでは、たくさんの端末を取り扱っているため、その中から気に入った端末を選びましょう。

オンラインショップでは実際に端末を手に取ってみることはできませんが、後から後悔しないためには、家電量販店やスマホショップなどに足を運び、実際に手で触れてみることをおすすめします。

また、auオンラインショップでは料金プランもユーザー自身で決めることになります。

スポンサーリンク

自分がどんな使い方をするのかによってピッタリのプランを選びましょう。

Step2.auIDでオンラインでショッピング

auオンラインショップで機種変更をする際には、au IDが必要です。

auのオンラインショップにアクセスし、端末をネットショッピングのような感じで購入していきます。

その際には、料金プランを選んだり、端末の郵送先を指定したりといった作業がありますが、すべてオンラインショップが指示してくれるので、必要な事項を入力していけば、問題ありません。

もしも分からない時や不安な時には、コールセンターやチャットサービスで問い合わせながら手続きすることもできます。

Step3.審査をうける

auでは、新規契約する際や機種変更する際には、審査があります。

これは、店頭で申し込んだ場合でもオンラインショップを利用した場合でも同じで、審査条件も変わりません。

端末購入代金が10万円を超えるような高額端末になると、審査は厳しくなる傾向にありますが、機種変更の場合には新規契約ほど審査は厳しくないと言われています。

もしも審査に通る自信がない人は、端末購入を分割払いではなく一括払いにするとか、端末代金を10万円以内に抑えるなどの工夫をすると良いでしょう。

Step4.商品が届く

auオンラインショップで注文した端末は、最短で翌日に発送されます。

端末の送付先は自宅以外でもOKで、最寄りのauショップでの受け取りや、職場での受け取りも可能です。

Step5.回線切り替えの手続きをする

端末を受け取ったら、回線の切り替え手続きを行います。

具体的な方法については、機種変更する端末の種類によって若干異なりますが、端末と一緒にやり方が記載されたマニュアルが入っているので、読みながら進めると良いでしょう。

回線切り替えの手続きは、一言で言えばSIMカードの入れ替えをし、新しい端末をアクティベートし、指定された電話番号に電話をかけて開通テストを行う、という流れとなります。

Step6.いよいよ楽しい初期設定

端末を機種変更したら、スマホの中に保存しているデータや情報をそっくりそのまま新しい端末へ移行しましょう。

端末ごとにやり方は異なりますが、まずは変更前の機種でバックアップを取り、新しい機種へ移行するという方法が一般的です。

iPhoneの場合にはiCloudやiTuneを使う方法が便利ですし、アンドロイドOSのスマホなら、Google IDを同期するという方法が簡単です。

安く機種変更をするならどこがおすすめ?

auの機種変更では、店頭でするのかオンラインショップを利用するのかによって、最初にかかる初期費用が大きく変わります。

少しでも初期費用を安く抑えるならauオンラインショップがベスト

auオンラインショップを利用すれば、端末購入にかかる頭金が0円となります。

そのため、大きな初期費用をかけることなく機種変更ができます。

しかし店頭で同じ手続きをすると端末購入には頭金を求められるため、最終的に1万円~2万円程度の初期費用が掛かってしまいます。

事務手数料を節約する方法は?

auの機種変更では、事務手数料が2,200円(税込)~3,300円(税込)かかります。

これは、店頭でもオンラインショップでも同じ金額で、残念ながら節約して0円にすることはできません。

かかる事務手数料が2,200円(税込)なのか3,300円(税込)なのかについては、使用する回線の種類によって変わります。

こんな時は事務手数料2,200円(税込)

auの機種変更で事務手数料が2,200円(税込)で済むのは、機種変更の前と後で、使用する回線の種類が変わらない場合です。

スポンサーリンク

例えば、これまで3G回線タイプのスマホを使っていた人が同じ3Gタイプ回線のスマホへ機種変更するなら、事務手数料は2,200円(税込)となります。

新機種への機種変更はだいたい3,300円(税込)

新機種への機種変更を検討している人は、事務手数料はだいたい3,300円(税込)になると考えておきましょう。

例えば、現在4G LTE回線を使っている人でも、さらに高画質・高音質の4G VoLTE回線を使うスマホへの機種変更をすれば、事務手数料は3,300円(税込)となります。

同じ4Gでも使用する回線が異なるからです。

auオンラインショップの分割払いVS一括払い

auオンラインショップで機種変更をする際には、端末を購入します。

購入は一括払いで払う方法と分割払いで払う方法とを選べますが、どちらがおすすめなのでしょうか?

初期費用が掛からないのは分割払い

分割払いを利用すると、頭金という初期費用が掛かることなく、手持ち0円で機種変更ができます。

端末購入代金は、数年という期間にわたって少額ずつ返済するため、端末の購入にまとまった費用がかかったという感覚を持つことなく、新しい端末を購入できるのが、分割払いのメリットです。

分割払いには審査がある

auの端末を分割払いで購入すると、店頭で購入した場合でもオンラインショップを利用した場合でも、最初に審査があります。

特に端末購入代金が10万円超となる高額端末になると、審査は厳しくなる傾向にあるため、専業主婦やフリーターなど安定した収入を持たない人だと、審査に通らない可能性があります。

一括払いは審査がない

auオンラインショップで端末購入をする際には、一括払いを選択することもできます。

一括払いにすると、分割払いの時には必ず行われる審査がなくなるため、収入が不安定な人でも高額な端末を購入出来ます。

一括払いにすると、最初にまとまった費用が必要になるというデメリットはあるものの、毎月の利用料に端末購入分割払い料金が含まれないため、毎月の利用料の金額を低く抑えられるというメリットがあります。

審査に通る自信がない人はどうすれば良いのか?

専業主婦やフリーターなど、安定した収入がない人にとっては、分割払いで審査を受けることに対して大きな不安を感じるかもしれません。

審査対策には、どのような方法があるのでしょうか?

クレジットカードの分割払いを利用

auの分割払いを利用すると審査がありますが、クレジットカードの分割払いを利用すれば、auの審査はありません。

もしも手持ちのクレジットカードで分割払いやリボ払いができる人は、そうした返済方法を利用することによって初期費用がなくても、審査なしで高額な端末を購入出来ます。

端末代金を10万円以下にする

端末代金が10万円を超えると、審査は厳しくなってしまいます。

そのため、auウォレットポイントやキャンペーンなどを最大限に駆使して、端末購入代金を10万円以下に抑える工夫をしましょう。

10万円以下になると、審査基準が比較的緩くなるため、審査落ちするリスクが低くなります。

名義を考える

もしも専業主婦やフリーターが高額な端末へ機種変更をしたい時には、自分名義だと審査落ちの可能性があるため、安定した収入のある世帯主やパートナーの名義で契約するという方法もアリです。

家電量販店などで端末を購入する

auオンラインショップよりも、家電量販店の方が端末代金が安いということはあります。

少しでも端末購入代金を低く抑えることによって審査に通りやすくなりますし、毎月の分割払い返済額も楽になります。

もしも特定の端末を検討しているなら、幅広いショップやオンラインサービスを比較して、少しでもお得に端末を購入する方法を模索してはいかがでしょうか?

auの機種変更はオンラインショップを利用しよう

auで機種変更をする際には、端末購入に際して頭金を0円にできるオンラインショップの利用が便利でお得です。

スポンサーリンク

まとまった初期費用をかけたくない人にとっては、おすすめの方法ではないでしょうか。

auオンラインショップでも端末を分割払いで購入することは可能ですが、端末代金が10万円超になると審査が厳しくなるという点は理解しておきましょう。

【公式】auオンラインショップ

関連記事