BIGLOBEモバイル

iPhone 12はBIGLOBEモバイルでも使える!申し込み手順から注意点まで徹底解説

動画が見放題になることで人気のBIGLOBEモバイルでは、最新のiPhone 12シリーズが使えます。

ドコモ回線とau回線に対応しているので、ドコモとauで購入したiPhone 12もそのまま利用可能です。

もちろん、Appleストアで購入できるSIMフリー版にも対応しています。

本記事ではBIGLOBEモバイルでiPhone 12を利用する手順と注意点について詳しく解説します。

BIGLOBEモバイルでiPhone 12を利用したい人は、ぜひ参考にしてください。

BIGLOBEモバイルにおけるiPhone 12の動作確認状況

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中(~3/31)

最初に、BIGLOBEモバイルにおけるiPhone 12の動作確認状況をチェックしましょう。

モデル SIMフリー版 ドコモ版※ au版※ ソフトバンク版
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max

※ドコモ版はタイプDのみ、au版はタイプAのみ動作確認済み

SIMフリー版はすべてのモデルが動作確認済みです。

音声通話、SMS、データ通信、テザリングいずれの機能も使えます。

BIGLOBEモバイルはドコモ回線のタイプDとau回線のタイプAの2種類ありますが、SIMフリー版はどちらのタイプでも利用可能です。

大手キャリア版はキャリアによって動作確認状況が異なります。

ドコモ版は全モデル確認済み、au版はiPhone 12と12 Pro Maxの2機種だけです。

ソフトバンク版にいたってはいずれの機種も動作確認されていません。

また、ドコモ版はタイプDのみ、au版はタイプAのみ動作確認済みです。

異なるタイプでの動作は確認されていません。

大手キャリアのiPhoneもSIMロック解除すれば仕様はSIMフリー版と同じなので、使える可能性は高いです。

ただし、動作確認されていない組み合わせでの利用は自己責任となります。

動作確認状況は今後更新される可能性があります。
最新情報を公式サイトからチェックしてください。

BIGLOBEモバイルでiPhone 12を利用する手順

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中(~3/31)

BIGLOBEモバイルでiPhone 12を利用する手順は以下の通りです。

  • iPhone 12を用意する
  • MNP予約番号を取得する
  • BIGLOBEモバイルの申し込みに必要な物を準備する
  • BIGLOBEモバイルを申し込む
  • 初期設定をする

iPhone 12を用意する

まずはBIGLOBEモバイルで利用するiPhone 12を用意してください。

まだ購入していない場合はAppleストアで購入するのがおすすめです。

いずれもSIMロックがないSIMフリー版なので、モデル・タイプを問わずBIGLOBEモバイルで利用できます。

iPhone 12シリーズ徹底比較!買うならどのモデルがおすすめ?2020年に発売された「iPhone 12シリーズ」は全部で4つの種類があります。 スペックを見ると共通している部...

すでに大手キャリアでiPhone 12を購入した人でも、BIGLOBEモバイルで利用可能です。

ドコモのiPhone 12ならタイプD、auのiPhone 12ならタイプAでそのまま使えます。

別のタイプで使う場合、およびソフトバンクのiPhone 12を使う場合はSIMロック解除が必要です。

MNP予約番号を取得する

現在使っている電話番号をBIGLOBEモバイルでも使う場合は「MNP転入」で乗り換えます。

スポンサーリンク

MNP転入する場合は、あらかじめ現在契約しているキャリアから「MNP予約番号」を取得してください。

もっとも簡単な取得方法は電話です。

各キャリアのサポートへ電話し、MNP予約番号を発行してもらいましょう。

キャリア 電話番号 受付時間
ドコモ ドコモ携帯:151
一般電話:0120-800-000
午前9時~午後8時
au 0077-75470
ソフトバンク ソフトバンク携帯:*5533
一般電話:0800-100-5533

各キャリアのマイページ(オンライン)からもMNP予約番号を取得できます。

店舗でも取得できますが、わざわざお店まで足を運ぶのは手間がかかります。

自宅で簡単に取得できる電話かオンラインがおすすめです。

MNP乗り換えする際はMNP予約番号の有効期限に注意してください。

MNP予約番号の有効期限は15日ですが、BIGLOBEモバイルに乗り換えるには有効期限が12日以上必要です。

有効期限が実質3日しかありません。

MNP予約番号を取得したら、すぐにBIGLOBEモバイルを申し込んでください。

有効期限が12日を切った場合はMNP予約番号を再取得してください。
何度取得しても、ペナルティ等はありません。

【公式】BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルの申し込みに必要な物を準備する

次に、BIGLOBEモバイルの申し込みに必要な物を準備してください。

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • MNP予約番号

本人確認書類一覧

BIGLOBEモバイルの申し込みに利用できる本人確認書類一覧は以下の通りです。

  • 運転免許証/運転経歴証明書
  • 健康保険証+補助書類
  • 特別永住者証明書
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード
  • マイナンバーカード
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保険福祉手帳
  • 特定疾患医療受給証+補助書類
  • 特定疾患医療登録者証+補助書類

一部の本人確認書類を利用する場合、および本人確認書類と現住所が違う場合は以下の補助書類の提出も必要です。

  • 公共料金領収書(都市ガス、電気、水道)
  • 住民票

どちらも発行から3ヶ月以内のもので、申し込み者本人の氏名と現住所が記載されているものを用意してくださいね。

本人確認書類は申し込み途中にアップロードします。

スマホで撮影、もしくはスキャナでスキャンしておきましょう。

支払い方法は原則クレジットカードのみ

BIGLOBEモバイルの支払い方法は原則クレジットカードのみです。

本人名義のクレジットカードを用意しておきましょう。

以下の条件を満たす場合のみ、口座振替も利用可能です。

  • データ通信専用SIMを申し込む場合
  • BIGLOBEの光回線を利用中かつ口座振替で支払っている人

BIGLOBEモバイルの口座振替を利用できる人はかなり限られます。

どうしても口座振替を利用したい場合は、条件が緩いUQモバイルやY!mobileを検討してください。

BIGLOBEモバイルを申し込む

準備ができたらBIGLOBEモバイルを申し込みましょう。

申し込みはBIGLOBEモバイル公式の申し込みページから手続きできます。

申し込み手順
  • STEP1
    「SIMを選ぶ」を選択してください。
  • STEP2
    SIMタイプと種別を選択し「ご契約形態」で「他社からお乗り換え(MNP)」を選びます。
  • STEP3
    プラン、オプションを選択してください。
  • STEP4
    BIGLOBE IDを新規作成するか、既存のアカウントにログインするか選択します。
  • STEP5
    MNP情報、契約者情報、支払い情報を入力してください。
  • STEP6
    本人確認書類をアップロードします。

MNPで乗り換える場合はSTEP2の「ご契約形態」で「他社からお乗り換え(MNP)」を選んでください。

スポンサーリンク

「新規契約」にすると新しい電話番号を取得することになるので要注意です。

また、MNPを利用する場合はSTEP5でMNP予約番号、有効期限、引き継ぐ電話番号を入力します。

間違いのないように入力してください。

初期設定をする

iPhone 12とBIGLOBEモバイルのSIMカードを準備できたら以下の初期設定をします。

  • MNP切り替え
  • APN設定

MNP切り替え

まずはMNP切り替えをして、回線を大手キャリアからBIGLOBEモバイルへ切り替えます。

BIGLOBEモバイルではSIMカードを受け取った日の翌々日になると自動で切り替わりますが、早く使いたい人は自分で手続きしてください。

MNP切り替えの方法はWEB(オンライン)または電話の2つです。

WEBの場合はBIGLOBEマイページのモバイル契約情報(要ログイン)から手続きしましょう。

受付時間は9:05~20:00(年中無休)です。

電話の場合はSIMカードに同梱されている書類の番号へ電話してください。

受付時間は9:00~18:00(年中無休)です。

MNP切り替えが終わったら古いキャリアは自動解約されます。

別途、店舗などで解約手続きをする必要はありません。

APN設定

最後に、BIGLOBEモバイルの通信を利用するために必要なAPN設定です。

BIGLOBEモバイルの公式サイトからAPN構成プロファイルという特殊なファイルをダウンロードしてください。

APN設定の手順
  • STEP1
    iPhone 12にSIMカードを挿入します。
  • STEP2
    iPhone 12をWi-Fiに接続してください。
  • STEP3
    Safariを起動し、iOS端末(iPhone/iPadなど)の接続設定方法(APN設定)ページへアクセスします。
  • STEP4
    ページ中段のリンクからAPN構成プロファイルをダウンロードしてください。
  • STEP5
    「設定」アプリを起動し「プロファイルがダウンロードされました」をタップします。
  • STEP6
    パスコードを入力してください。
  • STEP7
    インストールをタップします。

APN設定が完了したら、BIGLOBEモバイルでiPhone 12を利用する準備は完了です。

BIGLOBEモバイルでiPhone 12を利用する際の注意点

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中(~3/31)

BIGLOBEモバイルでiPhone 12を利用する際の注意点は以下の通りです。

  • 乗り換えの際に費用がかかる
  • LINEのID検索が利用できない
  • キャリアメールやキャリア決済も使えない
  • 電話の完全かけ放題がない
  • 5G通信が使えない

乗り換えの際に費用がかかる

大手キャリアからBIGLOBEモバイルへ乗り換える際は費用がかかります。

乗り換えでかかる費用を「大手キャリアへ支払う費用」と「BIGLOBEモバイルへ支払う費用」に分けてチェックしましょう。

乗り換え元の大手キャリアへ支払う費用

乗り換え元の大手キャリアへ支払う費用は以下の通りです。

項目 金額
MNP転出手数料 3,300円(税込)
(一部のドコモユーザーは2,200円(税込))
違約金 1,000~10,450円(税込)
分割払いの端末代 端末による

MNPで乗り換える場合は3,300円(税込)のMNP転出手数料がかかります。

2019年9月30日以前に提供していたドコモのプランを利用している人のみ2,200円(税込)です。

MNP転出手数料はMNP切り替えが終わって初めて請求されます。

MNP予約番号を発行しても乗り換えなかった場合は請求されません。

期限切れなどで複数回取得した場合も、請求されるのは1回分のみです。

また、大手キャリアの契約状況によっては違約金や端末代の残債が発生します。

スポンサーリンク

とくに違約金は最高10,450円(税込)と高額です。

乗り換え前に、必ず契約状況をチェックしてください。

BIGLOBEモバイルへ支払う費用

BIGLOBEモバイルへ支払う費用は以下の通りです。

項目 金額
プラン申込手数料 3,300円(税込)
SIMカード準備料 433円(税込)

合計で3,733円(税込)の初期費用がかかります。

これはタイプD/タイプAで共通です。

初期費用のうち、プラン申込手数料はエントリーパッケージを利用すれば無料にできます。

少しでも初期費用を節約したい人は、家電量販店やネット通販でエントリーパッケージを購入しておきましょう。

エントリーパッケージを利用するとキャンペーンの対象外になることがあります。
キャンペーンを利用する場合は事前に条件をチェックしてください。

LINEのID検索が利用できない

BIGLOBEモバイルではLINEのID検索ができません。

LINEのID検索を利用するためには年齢確認が必要です。

しかし、年齢確認は大手キャリアのシステムと連携して実施されます。

大手キャリアではないBIGLOBEモバイルでは年齢確認ができません。

年齢確認ができないので、ID検索も利用できないわけですね。

LINEの友だちを追加する際は、QRコードなど他の方法で代用しましょう。

どうしてもID検索を使いたいならLINEモバイルY!mobileを契約してください。

どちらもID検索に対応しており、iPhone 12も利用できますよ。

iPhone 12はLINEモバイルでも使える!申し込み手順から注意点まで徹底解説LINEやSNSが使い放題になることで人気のLINEモバイルでも、iPhone 12が利用可能です。 LINEモバイルは大手3キャ...
iPhone 12はY!mobile(ワイモバイル)でも使える!申し込み手順から注意点まで徹底解説「iPhone 12を安く使いたいけど、大手キャリアの使い勝手は維持したい」という人におすすめなのがY!mobile(ワイモバイル)です...

キャリアメールやキャリア決済も使えない

BIGLOBEモバイルではキャリアメールとキャリア決済も使えません。

どちらも大手キャリアの契約と紐づいています。

格安SIMであるBIGLOBEモバイルで使えないのは当然ですね。

BIGLOBEでも「BIGLOBEメール」というメールサービスがあります。

しかし、機能的にはGmailやYahoo!メールなどのフリーメールと同じです。

あえて使うメリットは薄いので、メールはフリーメールで代用してください。

キャリア決済についてはクレジットカードなど別の支払い方法に変更しましょう。

電話の完全かけ放題がない

BIGLOBEモバイルには複数のかけ放題オプションがありますが、完全かけ放題はありません。

  • 10分かけ放題
  • 3分かけ放題
  • 通話パック90
  • 通話パック60

いずれも通話料が無料になる時間に制限があります。

長電話する人だと物足りないでしょう。

スポンサーリンク

完全かけ放題を利用したいならUQモバイルかY!mobileを契約してください。

5G通信が使えない

iPhone 12は5G通信に対応していますが、BIGLOBEモバイルでは5G通信が使えません。

利用できるのは4G通信だけです。

ただし、5G通信はまだ対応エリアが広くありません。

大多数の人は4Gしか使えないので、大きなデメットではないでしょう。

2020年12月現在、格安SIMで5Gが使えるのはLinksMatemineoの2つです。

どうしても5G通信を使ってみたい人は上記のどちらかへ乗り換えましょう。

iPhone 12はmineo(マイネオ)でも使える!申し込み手順から注意点まで徹底解説iPhone 12を安く活用したい人におすすめなのが格安SIMのmineo(マイネオ)です。 大手キャリアであるドコモ・au・ソフ...

まとめ

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中(~3/31)

以上、BIGLOBEモバイルでiPhone 12を利用する手順と注意点について解説しました。

BIGLOBEモバイルでもiPhone 12は問題なく使えます。

ドコモ回線とau回線に対応しているので、ドコモ・auでiPhone 12を購入した人も端末そのままで乗り換えが可能です。

BIGLOBEモバイルは「エンタメフリー・オプション」により、動画や音楽サービスが使い放題になります。

スマホ代を節約しつつ、iPhone 12で動画や音楽を思う存分楽しみたい人にはBIGLOBEモバイルがおすすめです。

【公式】BIGLOBEモバイル

iPhone 12 特集

ABOUT ME
吾妻 和希
格安SIM・スマホが好きなライター。学生時代に節約のため格安SIMを使い始めました。格安SIM歴は6年を越え、その経験を生かしてスマホライターとして活動中。
関連記事