b-mobile

b-mobileの口コミ・評判はどうなの?料金・速度やメリット・デメリットを徹底解説!

スマホは今の時代、私たちには欠かせないものになってきました。

スマホ本体の値段は高額なもので10万円をこえるものもあり、出来るだけ安くスマホが買えないかなと思うのが本音ではないでしょうか。

そして、その夢を叶えてくれるの格安SIMの一つがb-mobileです。

b-mobileは日本通信株式会社が運営している格安SIMで、NTTドコモとソフトバンクの両方のエリアが使用できるプランがあり、人気があります。

多くある格安SIMの中で、b-mobileユーザーからみたb-mobileが提供しているサービスは、一体どのように評価されているのでしょうか。

目次

b-mobileの特徴

b-mobileは日本通信株式会社が運営している格安SIMです。

現在注目を集めてきている格安SIMですが、b-mobileは一体どのような格安SIMなのでしょうか。

今使用しているスマホはb-mobileで使える?

b-mobileは、格安SIMでも珍しく、スマホ本体の販売を行っていません。

そうなると、スマホ本体を持っている人が主な契約の対象になります。

では、今使用しているスマホはb-mobileで使用することが出来るのでしょうか。

b-mobileは、NTTドコモとソフトバンクの回線を使用しているので、この2社のスマホであればSIMを差し替えるだけで、使用できる可能性が高いです。

しかし、NTTドコモとソフトバンクのスマホでも、機種によってはSIMロック解除が必要な場合もあるので、b-mobileに契約を決める前に、公式サイトの「利用できる端末」から確認をしましょう。

b-mobileの申し込み方法

b-mobileは量販店などの店頭とオンラインの両方で申し込みをすることが可能です。

店頭で申し込みをする場合、店頭にはスタッフがいるので、分からないことを早く解決することが出来るというメリットがあります。

オンラインで申し込みをする場合は、24時間いつでも好きな時に申し込みが出来ることと、混んでいる店頭へ行き、長い間待たないといけない可能性から避けられるので、そのようなことから感じるストレスはないでしょう。

また、家電量販店でもb-mobileのSIMが販売されているので、SIMの即日受け取りが可能な場合があります。

お店によって異なることがあるので、店頭に行って申し込みをしようと決めたら、事前にそのお店に連絡をし、確認をしましょう。

b-mobileの申し込みに必要な物

b-mobileの申し込みに必要な物は、運転免許証などの本人確認書類、本人名義のクレジットカードとメールアドレスです。

データSIMだけの契約の場合は、本人確認書類は必要ありません。

また他社からのMNPで転入する時には、MNP番号も必要になります。

b-mobileの手数料と支払い方法

b-mobileの手数料は、他の格安SIMとほぼ共通しています。

契約事務手数料として3,000円がかかります。

そして支払い方法は、クレジットカードでの支払いのみとなっています。

b-mobileのサポート体制

携帯電話を購入するうえで、気になることの一つとしてあげられるのが「サポート体制」です。

特にオンラインで申し込みをした場合、初期設定などは自分自身で行う必要があります。

スポンサーリンク

比較的簡単に出来ると言われている初期設定ですが、こういうことは苦手だと感じている人も多いのではないでしょうか。

そのような時に必要なのが「サポート」です。

b-mobileでは、電話でのサポートセンターがあり、基本的に11時から18時まで相談を受け付けているので、何か不安な事や疑問なことがあったら電話で解決することが出来るのです。

また、量販店などの店頭でも相談を受け付けており、スタッフと一緒に設定を行ったり、サポートを受けることが出来るので安心感が持てます。

b-mobileの解約金は?

b-mobileは、大手キャリアのような契約期間はありません。

その代わりに2019年10月まで「最低利用期間」を設けていましたが、現在は廃止になっています。

今までは、b-mobileの最低利用期間は、5か月となっていて、もし5か月以内に解約をした場合は、8,000円を解約時に支払う必要がありました。

しかし、現在はその最低利用期間がなくなったため、b-mobileを試しに使ってみたいという人には、おすすめな格安SIMと言えるのではないでしょうか。

b-mobileの通話オプション

b-mobileは月額500円で5分間話し放題の通話オプションがあります。

あまり電話を長くしない人や短い電話が多い人にはピッタリの通話オプションです。

また、通話が5分を超えてしまった場合も、専用のアプリを使えば、通話料金は半額になります。

この専用アプリを使用した場合は、通話オプションを付けなくても通話料は半額になるのでお得です。

b-mobileの通信速度は?

b-mobileの通信速度は、格安SIMの中でも比較的早く、安定していると言われています。

時間帯や場所によって通信速度が変わるのは、b-mobileだけでなくほかの格安SIMにも同じことが言えます。

時間帯や場所によって異なる通信速度ですので、それらのことを考慮してb-mobileを使用すればb-mobileユーザーも満足が出来るサービスと言えるでしょう。

b-mobileのメリット

b-mobile が提供しているサービスは、全体的に格安SIMの中でも高い評価を得ています。

大手キャリアには劣るものの、それに近いサービスが受けられることも人気の一つです。

また料金も安めなところが、更なる大きな魅力と言えるのではないでしょうか。

料金プランがシンプルでわかりやすい

b-mobileが提供する料金プランは、いたってシンプルで非常にわかりやすいのがポイントです。

他社の料金プランは様々ですが、色々なプランがあり、時々間違った理解をしてしまい、自分の思っていた金額以上に支払いをすることになったなど問題が生じることがあります。

例えば、990ジャストフィットSIMのように、使っただけ料金が発生するという従量制プランは、スマホの料金プランがいまいち理解できていない人にも分かりやすいのではないでしょうか。

b-mobileのようにシンプルな料金プランであれば、間違えて理解することも避けられ、100パーセント理解したうえで利用することが出来るので、とても安心感が持てます。

上限設定が出来るから安心

b-mobileの料金プランは従量制となっていて、使用した分を支払うシステムになっています。

b-mobileの場合は、上限設定が出来るので、思わず使いすぎてしまい、高額の請求が来てしまうといったアクシデントを避けることが出来ます。

例えば、990ジャストフィットSIMの場合、1GBまでは基本料の990円に含まれますが、1GB以降20GBまでは使った分だけを支払う必要があります。

スポンサーリンク

20GBを超えてしまうと、使えなくなるのではなく、自動的に低速通信に切り替わり利用することは可能です。

そして、5GBから1GB単位でデータ利用量の上限設定が可能なので、使いすぎることがなく、安心して使用することが出来ます。

郊外でも安心のエリア

b-mobileは、NTTドコモとソフトバンクのエリアに対応しているため、圏外になりにくかったり、通信速度が安定していると言われています。

格安SIMでありながらも、安心して利用できるので、これも良い点の一つと言えるのではないでしょうか。

SIMロック解除なしで使用が出来る

b-mobile では、NTTドコモで購入したスマホやiPhoneやソフトバンクで購入したiPhone を、SIMロックを解除しなくても使用することが出来ます。

SIMロック解除なしでNTTドコモやソフトバンクのiPhoneが利用できるということで、SIMロック解除ができなかったiPhoneでも、b-mobileのSIMカードを使用して再び使うことができるのは、b-mobileの魅力の一つです。

b-mobileのデメリット

b-mobileは、料金プランも分かりやすく、格安SIMの中では満足度も高いと言われています。

しかし、デメリットがあるのも事実なのです。

スマホの取り扱いがない

多くの格安SIMがスマホ本体を販売しているのに対し、b-mobileでは意外にもスマホ本体の販売を行っていません。

ですので、b-mobileで契約をしたいけど、スマホ本体を持っていない人には不向きであると言えます。

現在のスマホを継続して使用し、b-mobileと契約をしたい人にはb-mobileがぴったりと言えるでしょう。

b-mobileの料金プラン

b-mobileにはいくつかの料金プランがあり、選んだ料金プランによって、大幅に毎月支払う料金が変わってきます。

また、料金プランごとに、サービス内容も変わってくるので、自分のスマホの使い方を把握し、どのプランが自分に適しているかを判断してから、プランを決めることが重要なのです。

990ジャストフィットSIM

「990ジャストフィットSIM」は、月額990円から従量制で使用が出来るプランです。

NTTドコモとソフトバンクのスマホで使用することができ、データ通信と音声通話両方に対応しているので、今注目を集めています。

START SIM

「START SIM」は、音声通話に対応したプランで、1.5GBまで月額1,518円(税込)から使用が出来るプランです。

残念ながら、現在はNTTドコモ回線しか使用できないというデメリットはあるものの、大変お得なので人気があります。

190 Pad SIM

音声通話はしないけど、データ通信だけの利用であれば「190 Pad SIM」がおすすめです。

月額190円からという格安のプランなので非常に人気があります。

音声通話はしないけど、データ通信はしたいという人にはぴったりと言えるプランでしょう。

b-mobileの料金プランのメリットとデメリット

b-mobileにはいくつかの料金プランが用意されていて、自分のスマホの使い方によって選ぶことが出来ます。

それぞれの料金プランにはメリットとデメリットがあり、料金プランを決める前に良くリサーチをし、どのプランが自分に合ってるかを見極めることが大事です。

「990ジャストフィットSIM」のメリット

「990ジャストフィットSIM」は、月額990円からの従量制のプランです。

このプランは、音声通話にもデータ通信にも両方使用できます。

ソフトバンクだけでなくNTTドコモの回線も使用できるようになったので、安定な通信速度などが期待できます。

スポンサーリンク

この基本料990円に1GBのデータ通信が付いているので、1GB以上データ通信を行わない場合は、基本料の990円のみの支払いだけなので、非常に安く、お得なプランだと言えるでしょう。

「990ジャストフィットSIM」のデメリット

「990ジャストフィットSIM」は大変人気のあるプランですが、多くデータ通信をすると、ほかのプランより割高になることがあります。

1GBまでであれば、月額990円と他のプランや他社のプランと比べても激安なのですが、1GBを超えてしまうと、割高になることがあります。

ですので、データ通信を多く使う人には不向きなプランと言えるでしょう。

「START SIM」のメリット

「START SIM」の最大の特徴は、b-mobileには最低利用期間と解約金がないので、ちょっと試しにb-mobileを使用してみたい人、初めてb-mobileを使用してみたい人用のプランと言えます。

最低利用期間と解約金がないことから、簡単に試すことができるので、使い勝手が良いことが大きなポイントとなっています。

音声通話とデータ通信両方を安く使用したい人に向いているプランと言えるでしょう。

「START SIM」のデメリット

START SIMのデメリットとして考えられるのは、ソフトバンク回線は利用できず、NTTドコモの回線しか使用することが出来ない点です。

また、使用できるデータ量は1ヶ月1.5GBのみと制限されていることもあり、データを多く使用する人には不向きなプランかもしれません。

「190 Pad SIM」のメリット

「190 Pad SIM」は、データ通信のみ使用が出来るの料金プランです。

タブレットや昔使用していたスマホを再び使用したい人に向いているプランです。

100MBのデータ量を含め、月額たったの190円を支払えば、サービスを維持することができ、また支払いするものは、自分が使用したデータ量だけなので安心感があるプランです。

またソフトバンク回線とNTTドコモ回線の両方が使えるので、使用できるエリアが広がり、安定感のあるデータ通信が出来ることもメリットと言えるでしょう。

「190 Pad SIM」のデメリット

「190 Pad SIM」は、データ通信のみのプランなので、音声通話を選ぶことは出来ないことがデメリットの一つとしてあげられます。

そして、通常は格安SIMのデータ通信SIMの場合、「SMS機能の有無」を選ぶことが出来るのですが、b-mobileでは「SMS機能なし」しか選ぶことが出来ません。

LINEやFacebookなどのアプリは、SMSで認証をすることが必要なので、b-mobileの 190 Pad SIM プランにしてしまうと、それらのアプリを認証することが出来なくなってしまうので要注意です。

b-mobileの口コミは?

b-mobileは、格安SIMでありながら大手キャリアに近いサービスを提供している格安SIMです。

しかし「料金プランが分かりやすい」や「タブレットがどこでも使えるからうれしい」などお客様がb-mobileのサービスに満足している声がある一方で、「通信速度が悪い」や「使い勝手が悪い」など不満の声もあります。

良い口コミ「料金プランが分かりやすい」

b-mobileは、非常にシンプルな料金プランを提供しています。

これは、従量制を設けているので、お客様が利用した分を支払うということもあり、b-mobileユーザーにとっては非常に分かりやすいスタイルです。

そのことがb-mobileの人気の一つと言えるでしょう。

良い口コミ「タブレットや昔のiPhoneがどこでも利用できる」

b-mobileの料金プランの一つ「190PadSIM」は、b-mobileのデータ通信のみ利用できるプランです。

このプランを使用することで、タブレットや昔のiPhoneを月額190円から、どこでも利用できるようになりました。

解約したタブレットやiPhoneをサブ機として使用したい人や、子供専用機として使用したり、用途は様々ですが、たった月額190円から使用できることもあり、大変人気を集めています。

良い口コミ「2年契約などの縛りがない」

b-mobileは、大手キャリアのように「2年契約をしないといけない」のような契約期間が決められていません。

スポンサーリンク

ですので、「b-mobileは格安SIMでまだエリア状況など良く分からないけど、一度試しに使ってみたい」という人でも簡単に契約ができ、b-mobileを試しに利用することが出来るのが魅力的です。

格安SIMということもあり、多くの人が使用をする前にエリアは大丈夫かなどの不安や疑問などがあるでしょう。

しかし、b-mobileのように契約期間が決められていない場合、一度使用してみて、自分に合っていなかったらいつでも解約が出来るので、安心してb-mobileを契約できるのではないでしょうか。

良い口コミ「安い!」

b-mobileユーザーで、あまりデータ通信も音声通話も行わない人には好評なようです。

b-mobileは月額基本料が非常に安いので、携帯電話をあまり使用しないライトユーザーであれば、すべて最低月額料金のみの支払いで良いのです。

ですので、非常に低価格で携帯電話を持つことが出来ることから、b-mobileは携帯電話ライトユーザー向けの格安SIMと言っても良いのではないでしょうか。

良い口コミ「データ通信の制限がない」

b-mobileは、他の格安SIMによくみられる「使用データ〇〇GBを超えると通信速度に制限がかかる」のようなデータ通信の制限が一切ありません。

通常15GBまでは高速通信が利用でき、そのあとは低速通信に自動的に切り替わりますが、全く使用出来なくなることはありません。

良い口コミ「NTTドコモ回線よりソフトバンク回線の方が良い」

b-mobileは、NTTドコモ回線とソフトバンク回線を使用していますが、「ソフトバンク回線の方がNTTドコモ回線より通信速度が速い」という口コミが目立ちます。

現在格安SIMでは、ソフトバンク回線の使用があまり多くない中、b-mobileはソフトバンク回線を使用していることもあり、「ソフトバンクのスマホを、SIMロック解除なしで使いたい」という人にはぴったりです。

また、b-mobileは、NTTドコモとソフトバンク両方のエリアをカバーしているので、そのこともメリットと言えるでしょう。

良い口コミと悪い口コミ「データ通信速度が良好」と「データ通信速度が最悪」

b-mobileの「データ通信」に関しての口コミは非常に多く、満足している人と満足していない人の両方がいるようです。

これは、b-mobileを使用している場所や地域など、様々な理由が考えられます。

都会で使用するのであれば、まったく問題のないb-mobileのデータ通信もサービスエリアから少し外れた田舎で使用をした場合は、圏外になったり、データ通信が非常に遅くなったりと、使用中に大きなストレスになることは間違いなしです。

まずはどこで携帯電話を利用することが多いかを考え、b-mobileのエリア状況をチェックし、自分が使用するエリアに適しているかを判断したうえでb-mobileの契約を考えましょう。

悪い口コミ「通信速度の低下時間がある」

b-mobileを使用していると、時間帯によっては通信速度が非常に遅くなる時間があります。

日常の生活に欠かすことが出来なくなったスマホですが、使いたいときに使えないと、やはりストレスを感じるものです。

b-mobileは格安SIMだから、格安でサービス受けられると思い契約をした人は、実際にb-mobileを利用してみて、やはりそんなうまい話はないんだなと失望しているようです。

b-mobileの良い口コミと悪い口コミの比較

b-mobileの良い口コミと悪い口コミを比較してきましたが、良い口コミが非常に目立つ印象があります。

良い口コミは、「安い」「料金プランが分かりやすい」というものが多く、格安SIMとしての安さが大きなポイントだと言えます。

また「通信速度」については、満足のいっているユーザーも多かったのですが、悪い口コミも非常に目立ちました。

b-mobileユーザーは、格安SIMだからという理由で、ある程度データ通信をするときに通信速度が遅くなるということを想定している人もいるのかもしれません。

しかし、今まで大手キャリアのスマホを利用してきて、b-mobileに変更したことによって、通信速度が遅くなってしまい、こんなはずではなかったと思っている人も多いということは事実です。

日常的に使用しているスマホなので、スマホを利用したいときにサービスエリア外だったなどの理由でデータ通信が遅く、スマホを利用できないなんて言うことは非常に大きなストレスになるのです。

この「通信速度の遅さ」が、b-mobileの一番大きな悪い口コミであると言えるでしょう。

スポンサーリンク

【公式】b-mobile

関連記事