ドコモ

大手キャリアのiPhone 12価格徹底比較!もっとも安いのはどのキャリア?

2020年10月より、iPhoneの最新モデル「iPhone 12シリーズ」がついに発売されました。

大手3キャリアであるドコモ・au・ソフトバンクでも購入が可能です。

どのキャリアも独自の割引や端末購入プログラムを用意しており、うまく活用すればiPhone 12を安く購入できます。

ただ、いずれも内容が複雑なので「どこで買うのが一番安いのか」が分かりにくいです。

そこで本記事ではiPhoneシリーズのキャリア別価格を徹底比較してみました。

iPhone 12シリーズをどのキャリアで買うか迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

キャリアでiPhone 12シリーズを買うメリット

キャリアでiPhone 12シリーズを買うと以下のメリットがあります。

  • 種割引や端末購入プログラム適用でiPhone 12を安く買える
  • SIMロック解除すれば他のキャリアや格安SIMでも使える

各種割引や端末購入プログラム適用でiPhone 12を安く買える

キャリアでiPhone 12シリーズを買う最大のメリットはお得な割引や端末購入プログラムにより、iPhone 12を安く買えることです。

利用できる割引はキャリアや契約方法によって異なります。

各キャリアの割引サービスを契約方法別にまとめました。

いずれも、オンラインショップから契約した場合に利用可能です。

キャリア 新規契約 機種変更 MNP
ドコモ 端末代22,000円引き
au 端末代11,000円引き 5,500円キャッシュバック 端末代22,000円引き
ソフトバンク 端末代5,280円引き 端末代21,600円引き

オンラインショップから契約すれば分割購入時の頭金が不要です。

また、ドコモ・ソフトバンクは契約時の事務手数料も無料になります。

キャリアでiPhone 12を安く買うなら、オンラインショップから割引を利用して契約するのがおすすめです。

実店舗でも独自キャンペーンを実施していることがありますが、オンラインのほうがお得です。

端末購入プログラムは対象のスマホを分割購入し、一定期間経過後に機種変更&古い機種を回収してもらうことで実質負担額が大幅に安くなるプログラムです。

  • ドコモ:スマホおかえしプログラム
  • au:かえトクプログラム
  • ソフトバンク:トクするサポート

高額なiPhoneを分割で購入することで月々の負担が減るだけでなく、トータルの実質負担額も大幅に節約可能です。

機種を回収してもらわないといけないため、1つの端末を3~4年に渡って使いたい人には向きません。

逆に、普段から2年に1回のペースで最新機種に乗り換える人ならお得です。

SIMロック解除すれば他のキャリアや格安SIMでも使える

大手キャリアのiPhoneはSIMロック解除すればSIMフリー版と同じように使えます。

Androidスマホの場合、各キャリアの回線に特化してカスタマイズされている機種が多いです。

SIMロック解除しても他社の回線に対応しておらず使えないこともあります。

iPhoneはそのようなカスタマイズがなく、SIMロックがかかっていることを除けばどのキャリアでも同じです。

つまり、SIMロック解除さえすればAppleストアで購入できるSIMフリー版と同じ仕様になります。

割引を利用してiPhone 12を安く購入しつつ、後から他のキャリアや格安SIMに乗り換えてそのまま使うことも可能です。

端末購入プログラムを利用する場合は端末を返却しないといけないので注意してください。

iPhone 12シリーズの価格を徹底比較

ここからは大手キャリアにおけるiPhone 12シリーズの価格をモデル別に比較していきましょう。

スポンサーリンク

同じキャリアでも、契約方法・購入方法によって価格は大きく違います。

そこで、本記事ではモデルごとに以下の4パターンで価格を比較しました。

  • 定価
  • 割引込みの一括購入価格
  • 端末購入プログラム利用時の実質負担額
  • 割引込みの実質負担額

定価はドコモとauが安い

まずは3キャリアにおけるiPhone 12シリーズの定価を比較してみます。

赤い太字はもっとも安い価格です。

iPhone 12の定価
容量 ドコモ au ソフトバンク
64GB 101,376円(税込) 103,430円(税込) 110,880円(税込)
128GB 109,296円(税込) 108,260円(税込) 116,640円(税込)
256GB 123,552円(税込) 122,435円(税込) 131,040円(税込)
iPhone 12 Proの定価
容量 ドコモ au ソフトバンク
128GB 129,096円(税込) 127,495円(税込) 137,520円(税込)
256GB 142,560円(税込) 140,750円(税込) 151,920円(税込)
512GB 169,488円(税込) 168,170円(税込) 180,000円(税込)
iPhone 12 miniの定価
容量 ドコモ au ソフトバンク
64GB 87,912円(税込) 90,065円(税込) 96,480円(税込)
128GB 95,832円(税込) 95,240円(税込) 102,960円(税込)
256GB 110,088円(税込) 109,305円(税込) 116,640円(税込)
iPhone 12 Pro Maxの定価
容量 ドコモ au ソフトバンク
128GB 142,560円(税込) 141,900円(税込) 151,920円(税込)
256GB 156,024円(税込) 155,150円(税込) 166,320円(税込)
512GB 182,952円(税込) 181,540円(税込) 194,400円(税込)

ほとんどのモデルでauが最安なのが分かります。

ドコモとの差は1,000円ほどしかなく、iPhone 12/12 miniの64GBモデルについてはドコモが最安です。

ソフトバンクは割引や端末購入プログラムを利用することが前提のため、定価はいずれも高めに設定されています。

割引込みの一括購入価格はauが最安、MNPならドコモも安い

続いては各キャリアで割引をフル活用し、iPhone 12シリーズを一括購入する場合の価格で比較してみます。

赤い太字はもっとも安い価格です。

iPhone 12の一括購入価格(割引込み)
容量 ドコモ au ソフトバンク
64GB 新規:101,376円(税込)
機種変更:101,376円(税込)
MNP:79,736円(税込)
新規:92,430円(税込)
機種変更:97,930円(税込)
MNP:81,430円(税込)
新規:110,880円(税込)
機種変更:105,600円(税込)
MNP:89,280円(税込)
128GB 新規:109,296円(税込)
機種変更:109,296円(税込)
MNP:87,296円(税込)
新規:97,260円(税込)
機種変更:102,760円(税込)
MNP:86,260円(税込)
新規:116,640円(税込)
機種変更:111,360円(税込)
MNP:95,040円(税込)
256GB 新規:123,552円(税込)
機種変更:123,552円(税込)
MNP:101,552円(税込)
新規:111,435円(税込)
機種変更:116,935円(税込)
MNP:100,435円(税込)
新規:131,040円(税込)
機種変更:125,760円(税込)
MNP:109,440円(税込)
iPhone 12 Proの一括購入価格(割引込み)
容量 ドコモ au ソフトバンク
128GB 新規:129,096円(税込)
機種変更:129,096円(税込)
MNP:107,096円(税込)
新規:116,495円(税込)
機種変更:121,995円(税込)
MNP:105,495円(税込)
新規:137,520円(税込)
機種変更:132,240円(税込)
MNP:115,920円(税込)
256GB 新規:142,560円(税込)
機種変更:142,560円(税込)
MNP:120,560円(税込)
新規:129,750円(税込)
機種変更:135,250円(税込)
MNP:118,750円(税込)
新規:151,920円(税込)
機種変更:146,640円(税込)
MNP:130,320円(税込)
512GB 新規:169,488円(税込)
機種変更:169,488円(税込)
MNP:147,488円(税込)
新規:157,170円(税込)
機種変更:162,670円(税込)
MNP:146,170円(税込)
新規:180,000円(税込)
機種変更:174,720円(税込)
MNP:158,400円(税込)
iPhone 12 miniの一括購入価格(割引込み)
容量 ドコモ au ソフトバンク
64GB 新規:87,912円(税込)
機種変更:87,912円(税込)
MNP:65,912円(税込)
新規:79,065円(税込)
機種変更:84,565円(税込)
MNP:68,065円(税込)
新規:96,480円(税込)
機種変更:91,200円(税込)
MNP:74,880円(税込)
128GB 新規:95,832円(税込)
機種変更:95,832円(税込)
MNP:73,832円(税込)
新規:84,240円(税込)
機種変更:89,740円(税込)
MNP:73,240円(税込)
新規:102,960円(税込)
機種変更:97,680円(税込)
MNP:81,360円(税込)
256GB 新規:110,088円(税込)
機種変更:110,088円(税込)
MNP:88,088円(税込)
新規:98,305円(税込)
機種変更:103,805円(税込)
MNP:87,305円(税込)
新規:116,640円(税込)
機種変更:111,360円(税込)
MNP:95,040円(税込)
iPhone 12 Pro Maxの一括購入価格(割引込み)
容量 ドコモ au ソフトバンク
128GB 新規:142,560円(税込)
機種変更:142,560円(税込)
MNP:120,560円(税込)
新規:130,900円(税込)
機種変更:136,400円(税込)
MNP:119,900円(税込)
新規:151,920円(税込)
機種変更:146,640円(税込)
MNP:130,320円(税込)
256GB 新規:156,024円(税込)
機種変更:156,024円(税込)
MNP:134,024円(税込)
新規:144,150円(税込)
機種変更:149,650円(税込)
MNP:133,150円(税込)
新規:166,320円(税込)
機種変更:161,040円(税込)
MNP:144,720円(税込)
512GB 新規:182,952円(税込)
機種変更:182,952円(税込)
MNP:160,952円(税込)
新規:170,540円(税込)
機種変更:176,040円(税込)
MNP:159,540円(税込)
新規:194,400円(税込)
機種変更:189,120円(税込)
MNP:172,800円(税込)

新規・機種変更はauが圧倒的に安いですね。

とくに新規契約で割引があるのはauのみなので、MNPを利用せず安く買うならauを選びましょう。

MNPならドコモもauと同じくらいの価格です。

iPhone 12/12 miniの64GB版にいたってはauより安くなりますね。

ソフトバンクは機種変更・MNPの際に割引がありますが、元の価格が高いのでドコモ・auほど安くなりません。

実質負担額はau・ソフトバンクが安い

続いては端末購入プログラムを利用してiPhone 12シリーズを購入する場合の実質負担額で比較してみましょう。

赤い太字はもっとも安い価格です。

iPhone 12の実質負担額(割引なし)
容量 ドコモ au ソフトバンク
64GB 67,584円(税込) 55,430円(税込) 55,440円(税込)
128GB 72,864円(税込) 57,500円(税込) 58,320円(税込)
256GB 82,368円(税込) 65,435円(税込) 65,520円(税込)
iPhone 12 Proの実質負担額(割引なし)
容量 ドコモ au ソフトバンク
128GB 86,064円(税込) 67,735円(税込) 68,760円(税込)
256GB 95,040円(税込) 74,750円(税込) 75,960円(税込)
512GB 112,992円(税込) 89,930円(税込) 90,000円(税込)
iPhone 12 miniの実質負担額(割引なし)
容量 ドコモ au ソフトバンク
64GB 58,608円(税込) 48,185円(税込) 48,240円(税込)
128GB 63,888円(税込) 50,600円(税込) 51,628円(税込)
256GB 73,392円(税込) 58,305円(税込) 58,320円(税込)
iPhone 12 Pro Maxの実質負担額(割引なし)
容量 ドコモ au ソフトバンク
128GB 95,040円(税込) 75,900円(税込) 75,960円(税込)
256GB 104,016円(税込) 83,030円(税込) 83,160円(税込)
512GB 121,968円(税込) 97,060円(税込) 97,200円(税込)

いずれの機種もauが最安という結果でした。

auは定価が安く、割引率も高いため実質負担額を大幅に抑えられます。

ソフトバンクは定価こそ割高でしたが、端末購入プログラムによる割引率は3キャリアで最も高いです。

そのため、割引なしの実質負担額はauとほとんど変わりません。

割引込みの実質負担額ではauが最安

最後に、各割引と端末購入プログラムを併用した場合の実質負担額で比較してみました。

赤い太字はもっとも安い価格です。

iPhone 12の実質負担額(割引込み)
容量 ドコモ au ソフトバンク
64GB 新規:67,584円(税込)
機種変更:67,584円(税込)
MNP:52,928円(税込)
新規:44,430円(税込)
機種変更:49,930円(税込)
MNP:33,430円(税込)
新規:55,440円(税込)
機種変更:52,800円(税込)
MNP:44,640円(税込)
128GB 新規:72,684円(税込)
機種変更:72,684円(税込)
MNP:58,208円(税込)
新規:46,500円(税込)
機種変更:52,000円(税込)
MNP:35,500円(税込)
新規:58,320円(税込)
機種変更:55,680円(税込)
MNP:47,520円(税込)
256GB 新規:82,368円(税込)
機種変更:82,368円(税込)
MNP:67,712円(税込)
新規:54,435円(税込)
機種変更:59,935円(税込)
MNP:43,435円(税込)
新規:65,520円(税込)
機種変更:62,880円(税込)
MNP:54,720円(税込)
iPhone 12 Proの実質負担額(割引込み)
容量 ドコモ au ソフトバンク
128GB 新規:86,064円(税込)
機種変更:86,064円(税込)
MNP:71,408円(税込)
新規:56,735円(税込)
機種変更:62,235円(税込)
MNP:45,735円(税込)
新規:68,760円(税込)
機種変更:66,120円(税込)
MNP:57,960円(税込)
256GB 新規:95,040円(税込)
機種変更:95,040円(税込)
MNP:80,384円(税込)
新規:63,750円(税込)
機種変更:69,250円(税込)
MNP:52,750円(税込)
新規:75,960円(税込)
機種変更:73,320円(税込)
MNP:65,160円(税込)
512GB 新規:112,992円(税込)
機種変更:112,992円(税込)
MNP:98,336円(税込)
新規:78,930円(税込)
機種変更:84,430円(税込)
MNP:67,930円(税込)
新規:90,000円(税込)
機種変更:87,360円(税込)
MNP:79,200円(税込)
iPhone 12 miniの実質負担額(割引込み)
容量 ドコモ au ソフトバンク
64GB 新規:58,608円(税込)
機種変更:58,608円(税込)
MNP:43,952円(税込)
新規:37,185円(税込)
機種変更:42,685円(税込)
MNP:26,185円(税込)
新規:48,240円(税込)
機種変更:45,600円(税込)
MNP:37,440円(税込)
128GB 新規:63,888円(税込)
機種変更:63,888円(税込)
MNP:49,232円(税込)
新規:39,600円(税込)
機種変更:45,100円(税込)
MNP:28,600円(税込)
新規:51,628円(税込)
機種変更:48,840円(税込)
MNP:40,680円(税込)
256GB 新規:73,392円(税込)
機種変更:73,392円(税込)
MNP:58,736円(税込)
新規:47,305円(税込)
機種変更:52,805円(税込)
MNP:36,305円(税込)
新規:58,320円(税込)
機種変更:55,680円(税込)
MNP:47,520円(税込)
iPhone 12 Pro Maxの実質負担額(割引込み)
容量 ドコモ au ソフトバンク
128GB 新規:95,040円(税込)
機種変更:95,040円(税込)
MNP:80,384円(税込)
新規:64,900円(税込)
機種変更:70,400円(税込)
MNP:53,900円(税込)
新規:75,960円(税込)
機種変更:73,320円(税込)
MNP:65,160円(税込)
256GB 新規:104,016円(税込)
機種変更:104,016円(税込)
MNP:89,360円(税込)
新規:72,030円(税込)
機種変更:77,530円(税込)
MNP:61,030円(税込)
新規:83,160円(税込)
機種変更:80,520円(税込)
MNP:72,360円(税込)
512GB 新規:121,968円(税込)
機種変更:121,968円(税込)
MNP:107,312円(税込)
新規:86,060円(税込)
機種変更:91,560円(税込)
MNP:75,060円(税込)
新規:97,200円(税込)
機種変更:94,560円(税込)
MNP:86,400円(税込)

この場合も、auがもっとも安いことが分かります。

とくに新規契約とMNP乗り換え時はドコモ・ソフトバンクと比べても大幅に安いです。

キャリアを乗り換えても良い、という人はauで端末購入プログラムを利用するともっとも安くiPhone 12シリーズを購入できます。

スポンサーリンク

iPhone 12を買うのにおすすめのキャリアは「au」

ここまで、iPhone 12シリーズの価格を購入方法別に比較しました。

その結果を踏まえると、iPhone 12シリーズを買うのにもっともおすすめのキャリアは「au」です。

auは定価が安く設定されています。

さらに新規契約・機種変更・乗り換えのいずれで購入しても割引を利用可能です。

端末購入プログラム「かえトクプログラム」の割引率も高く、乗り換え+かえトクプログラムならiPhoneの実質負担額を大幅に抑えられます。

キャリアへのこだわりがないなら、auへ乗り換えるのがもっともお得です。

MNPで一括購入ならドコモもおすすめ

端末購入プログラムを利用せず、MNPで一括購入するならドコモもおすすめです。

MNPで一括購入する場合はドコモとauの価格はほとんど変わりません。

むしろiPhone 12とiPhone 12 miniに関してはauより安いドコモが安いです。

端末購入プログラムを利用すれば実質負担額は抑えられますが、2年で機種変更しないといけません。

3年、4年と長く使い続けたい人はドコモで一括購入も検討しましょう。

機種変更で一括購入ならAppleストアも検討する

キャリアを変えず機種変更で一括購入するならAppleストアもおすすめです。

Appleストアは割引こそ少ないですが、定価が大手キャリアより安く設定されています。

機種変更なら、割引込みでもAppleオンラインストアが最安のケースが多いです。

例としてiPhone 12を3キャリアで機種変更(一括購入)する際の価格とAppleストアの価格を比較してみました。

iPhone 12の一括購入価格(機種変更)
容量 ドコモ au ソフトバンク Apple
64GB 101,376円(税込) 97,930円(税込) 105,600円(税込) 94,380円(税込)
128GB 109,296円(税込) 102,760円(税込) 111,360円(税込) 99,980円(税込)
256GB 123,552円(税込) 116,935円(税込) 125,760円(税込) 112,178円(税込)

auとソフトバンクは機種変更時に割引がありますが、それを含めてもAppleストアの価格が安いです。

AppleストアのiPhone 12はSIMフリー版なので、SIMロック解除の必要がないというメリットもあります。

まとめ

以上、大手3キャリアのiPhone 12シリーズの価格を徹底比較しました。

新規契約・機種変更・MNPにかかわらずauが最安、という結果でした。

とくに「かえトクプログラム」を利用した場合はドコモ・ソフトバンクより3万円近く安く買える場合もあります。

キャリアのこだわりがなく、とにかく安くiPhone 12シリーズを購入するならauがおすすめですよ。

【公式】ドコモオンラインショップ

【公式】auオンラインショップ

【公式】ソフトバンクオンラインショップ

iPhone 12 特集

スポンサーリンク
ドコモのiPhone 12販売価格まとめ!割引や安く買う方法も解説2020年10月、iPhoneの最新モデル「iPhone 12シリーズ」が発表されました。 大手キャリアであるドコモからも、iPhon...
auのiPhone 12販売価格まとめ!割引や安く買う方法も解説iPhoneシリーズの最新モデル「iPhone 12」がついに発売されました。 大手キャリアであるauでもiPhone 12シリーズ全...
ソフトバンクのiPhone 12販売価格まとめ!割引や安く買う方法も解説iPhoneの最新モデル「iPhone 12」シリーズがソフトバンクから発売されます。 ソフトバンクのiPhone 12は定価だけ...
関連記事