ドコモ

ドコモオンラインショップの電話問い合わせ!繋がりやすい時間帯はいつ?

ドコモオンラインショップで電話問い合わせしようとすると、繋がりにくいことがありますよね。

繋がりやすい時間帯から、問い合わせではどのようなことができるのか。

電話相談窓口からオンライン窓口まで、様々なお問い合わせ方法についてご紹介します。

電話相談窓口について

ドコモオンラインショップの電話相談窓口では、どのようなことができるのでしょうか?

電話相談窓口についてまとめてみました。

お問い合わせ方法に悩んでいる人や、中々繋がらずに問い合わせを諦めている人は参考にしてみてください。

無料問い合わせできる

電話相談窓口は、基本的には通話料が必要になります。

フリーダイヤルでかけても、待っている間に料金がかかってしまい、イライラすることもありますよね。

しかし、ドコモのスマホから電話をかければ、無料で問い合わせができます。

ドコモのスマホからのみ「151」とかければ無料で繋がります。

無料で問い合わせができるので、様々なことを問い合わせたい人でも、通話料を気にすることなく安心して問い合わせられます。

受付時間は午前9時~午後8時の間です。

なお、ドコモ以外の電話でも窓口に問い合わせることができます。

ドコモ以外のスマホでかける場合は「0120-800-000」にかければ問い合わせできます。

ただし通話料がかかってくるので、注意してください。

音声ガイダンスはスキップできる

最近はどこの問い合わせ先でも、音声ガイダンスに従って電話を進めていきます。

ドコモオンラインショップの電話窓口も、音声ガイダンスに従います。

しかし、すぐに問い合わせをしたい時や、時間がない時はガイダンスをスキップしたいですよね。

ドコモオンラインショップでは音声ガイダンスをスキップできます。

音声ガイダンスで番号を伝える前でも、該当する番号を先に入力してしまえばスキップできるようになっています。

音声ガイダンスの項目が一覧になっているページがあるので、そちらを参考にしてください。

ご自分が問い合わせたい内容を細かく見ることができます。

ガイダンス番号を控えておけば、いざ問い合わせが繋がった時も慌てる必要がありません。

窓口が繋がりやすい時間帯

電話相談窓口は、時間帯によってはいつまで経っても繋がらない時もありますよね。

予め窓口に繋がりやすい時間帯を把握しておけば、問い合わせを何度もする必要がありません。

相談しやすい時間帯はいつなのか、電話窓口について見ていきましょう。

スポンサーリンク

混雑予想カレンダーが確認できる

ドコモオンラインショップの電話窓口は、時間帯や曜日などである程度混雑を予想することができます。

ドコモのページでは、電話の状態を予想した混雑予想カレンダーが確認できます。

基本的に平日の午前中、9時~11時17時以降が繋がりにくい状態になっています。

12時~17時までと土日の休日は比較的繋がりやすいです。

この時間帯にかければ混雑を避けることができます。

混雑予想カレンダーを確認すれば、より詳細に混雑状況がわかります。

平日休みの人はお昼の時間帯を狙いましょう。

平日仕事の人は土日に問い合わせるのがおすすめです。

コール事前予約ができる

インフォメーションセンターへの電話を予約できます。

先に予約しておくことで、混雑している時間帯でも優先的にオペレーターに繋いでくれます。

予約は当日から31日先まで行えます。

ご予約した当日は、「151」ではなく、「#8515」にかけましょう。

予約はスマホで簡単にできます。

WEB上で日時を選び送れば、確認メールが送られてきます。

メールは予約した後と、予約日に送られてくるので忘れる心配がありません。

当日優先的にオペレーターに繋いでくれます。

指定の時間に電話をしないとキャンセルになるので、注意してください。

事前予約が可能なお問い合わせ内容は、料金プランの変更、オプションサービス変更、請求内訳です。

電話で待ちたくない人におすすめのサービス内容ですね。

24時間利用できるオンライン手続き

電話窓口とは別に、24時間使えるオンライン手続きもあります。

WEBで簡単に申し込みや各種手続きができます。

オンラインで確認できるものもあるので、電話で問い合わせをしなくても解決します。

オンラインではどのようなことができるのか、見ていきましょう。

料金プラン変更ができる

オンラインで簡単に手続きができるMy docomoでは、料金プランの変更が簡単にできます。

料金プランはマイページを開き、料金プランからご契約プランに進み、変更を選択するだけです。

スポンサーリンク

自分の変更したい料金プランを選べば、簡単に変更できます。

電話でオペレーターを通す必要も、ドコモショップに行く必要もないので、手間が省けます。

オンラインは24時間対応しているので、仕事終わりや、早朝の時間帯でもいつでも簡単に行えます。

契約プランの確認ができる

My docomoでは契約プランの確認や、請求書の確認など現在の状況を簡単に確かめることができます。

契約プランを確認したい時は、窓口に問い合わせるよりもMy docomoで確認するのがおすすめです。

待ち時間なくスマホがあればすぐに確認できるので安心です。

契約プラン確認後、変更したい時はそのまま変更手続きまで終えてしまえます。

各種手続きもできるようになっているので、My docomoを使うのが便利ですよ。

簡単お問い合わせのチャットサポート

簡単なお問い合わせなら、チャットサポートを使うのがおすすめです。

電話で問い合わせるほどのことではない時や、電話する時間がない時などに使えます。

チャットサポートはどのように使えばいいのか、詳しく見ていきましょう。

オペレーターとチャットでやりとりできる

チャットサポートでは、オペレーターとチャットでやりとりできます。

聞きたい内容が複雑な場合や、直接オペレーターから聞きたい人におすすめです。

ただ、オペレーターを通して質問をするため、場合によっては回答をもらうまでに時間がかかることもあります。

問い合わせのタイミングによっては、問い合わせを受け付けてもらえないこともあります。

電話よりかは簡易的に行えますが、電話のお問い合わせと同じように繋がらないタイミングがあることも理解しておきましょう。

簡単な質問はFAQ返答

簡単な問い合わせについては、お問い合わせロボットが対応してくれます。

質問項目があらかじめ用意されているので、自分の問い合わせたい内容を選びましょう。

質問項目に聞きたいことがない場合は、オペレーターへの問い合わせに切り替えられます。

質問項目を選択すると、回答がすぐに出てきます。

詳しい内容についても別途ページを添付してくれるのでわかりやすいです。

わからない場合はオペレーターへと導いてくれます。

簡単なことを知りたい時、調べるのが面倒な時などに活用しましょう。

すぐに答えが返ってくるので、知りたい時に知れますよ。

ドコモオンラインショップの問い合わせを上手く活用しよう

ドコモオンラインショップの問い合わせには、様々な方法がありましたね。

スポンサーリンク

それぞれ自分にあった問い合わせ方法を利用して、上手く活用しましょう。

電話で問い合わせる時は繋がりやすい時間帯を把握しておけば、ストレスなく使えますよ。

電話予約を活用し、自分のやりやすい方法を使いましょう。

それぞれの方法を使いこなせるようになれば、調べごとに時間を使うこともなくなりますよ。

【公式】ドコモオンラインショップ

【公式】ドコモ/ギガホ・ギガホライト

関連記事
Y!mobile

【MNP】Y!mobile(ワイモバイル)からドコモに乗り換えたい人必見!メリット・デメリット、手順や注意点を解説!

2020年4月10日
オリラボ通信
キャリアの中でも、特に知名度が高いのはドコモではないでしょうか。 ドコモ、au、ソフトバンクは三大キャリアと言われています。 その中でも …