ソフトバンク

LINEMOでもiPhone13は使える!ソフトバンクでお得に購入する方法から手順まで詳しく解説

LINEMOはソフトバンクの高品質な通信を月額990円(税込)から利用できます。
格安SIM並みの月額料金で大手キャリア品質の回線を使えるのが魅力です。

ただし、端末のセット販売はありません。
自分でLINEMOに対応した端末を用意する必要があります。

となると、国内で人気が高いiPhoneの最新モデル「iPhone 13」シリーズが使えるのか、気になる人も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、LINEMOでもiPhone 13を使えます。

本記事ではLINEMOでiPhone 13を利用する手順や注意点について解説します。

なお、iPhone 13を安く買う方法についてはこちらの記事も参考にして下さい。

iPhone 13を安く買う方法まとめ!最新iPhoneをお得に使おう国内で高い人気を誇るiPhoneシリーズですが、ネックとなるのが価格です。 最新モデルのiPhone 13シリーズだと、多くのモデルが...

LINEMOではiPhone 13全モデルが動作確認済み

LINEMO

LINEMOではiPhone 13シリーズ全モデルの動作確認を実施済みです、
5G通信やeSIMも利用できます。

大手4キャリア版・SIMフリー版のいずれも動作確認済みです。
すでに大手キャリアでiPhone 13を購入している場合はそのまま使えます。

iPhone 13は大手キャリア版もSIMロックがかかっていないため、SIMロック解除の手続きなしで使えます。

LINEMOユーザーがiPhone 13を購入する方法

LINEMO

LINEMOユーザーがiPhone 13を購入するおすすめの方法は大きく2つです。

  • Appleストア
  • ソフトバンクショップ

Appleストアなら一括購入がお得

AppleストアではiPhone 13シリーズを単体購入できます。
割引なしの一括価格では大手キャリアよりも割安です。

例として、ソフトバンクオンラインショップとAppleストアにおけるiPhone 13シリーズの価格を比較してみました。

iPhone 13
ストレージ ソフトバンク Appleストア
128GB 115,920円(税込) 98,800円(税込)
256GB 129,600円(税込) 110,800円(税込)
512GB 157,680円(税込) 134,800円(税込)
iPhone 13 mini
ストレージ ソフトバンク Appleストア
128GB 101,520円(税込) 86,800円(税込)
256GB 115,920円(税込) 98,800円(税込)
512GB 144,000円(税込) 122,800円(税込)
iPhone 13 Pro
ストレージ ソフトバンク Appleストア
128GB 144,000円(税込) 122,800円(税込)
256GB 157,680円(税込) 134,800円(税込)
512GB 186,480円(税込) 158,800円(税込)
1TB 214,560円(税込) 182,800円(税込)
iPhone 13 Pro Max
ストレージ ソフトバンク Appleストア
128GB 157,680円(税込) 134,800円(税込)
256GB 172,080円(税込) 146,800円(税込)
512GB 200,160円(税込) 170,800円(税込)
1TB 228,240円(税込) 194,800円(税込)

どのモデルもAppleストアが割安ですね。

iPhone 13はどこで購入しても仕様が同じなので、あえて高額なキャリアで買う必要はありません。

一括で購入するならAppleストアがおすすめです。

近くに店舗がない場合もAppleオンラインストアで購入できます。

家電量販店やネット通販(Amazon、楽天市場)でもほぼ同額で購入できます。
ポイントが貯まっているならそちらで購入するのもありです。

新トクするサポートで端末代が実質半額

iPhone 13を分割でとにかく安く買うなら大手キャリアがおすすめです。
端末購入プログラムにより、通常よりも大幅に安く購入できます。

例えばソフトバンクの場合は「新トクするサポート」を利用すると端末代が実質半額です。

新トクするサポートの流れ
  1. 48回払いで対象機種を購入する
  2. 25ヶ月目以降に端末を返却する
  3. 残りの支払いが不要になる

「1年くりあげオプション」を利用すると、13ヶ月で端末を返却できます。
その場合も25回目以降の支払いが不要です。

最大で24回分の支払いが免除されるため、端末代が実質半額になります。
当然、Appleストアで購入するよりもお得です。

実際に新トクするサポート利用時の価格とAppleストアの価格を比較してみました。

iPhone 13
ストレージ ソフトバンク Appleストア
128GB 57,960円(税込) 98,800円(税込)
256GB 64,800円(税込) 110,800円(税込)
512GB 78,840円(税込) 134,800円(税込)
iPhone 13 mini
ストレージ ソフトバンク Appleストア
128GB 50,760円(税込) 86,800円(税込)
256GB 57,960円(税込) 98,800円(税込)
512GB 72,000円(税込) 122,800円(税込)
iPhone 13 Pro
ストレージ ソフトバンク Appleストア
128GB 72,000円(税込) 122,800円(税込)
256GB 78,840円(税込) 134,800円(税込)
512GB 93,240円(税込) 158,800円(税込)
1TB 107,280円(税込) 182,800円(税込)
iPhone 13 Pro Max
ストレージ ソフトバンク Appleストア
128GB 78,840円(税込) 134,800円(税込)
256GB 86,040円(税込) 146,800円(税込)
512GB 100,080円(税込) 170,800円(税込)
1TB 114,120円(税込) 194,800円(税込)

Appleストアの半額近い価格で購入できます。
分割でとにかく安く買うなら新トクするサポートがおすすめです。

新トクするサポートの注意点

新トクするサポートを利用する際は以下の点に注意してください。

  • 端末の返却が必要
  • 査定基準を満たさないと返却時に別途料金がかかる

新トクするサポートは端末を途中で返却するのが条件です。
返却しなかった場合は特典を利用できません。

1~2年単位で機種変更する人向けですね。
同じ端末を長く使いたい人には、新トクするサポートは向きません。

また、返却時にソフトバンクの査定基準を満たさない場合は22,000円(不課税)の料金を請求されます。

スポンサーリンク

査定基準を満たさないのは以下のようなケースです。

  • 電源が入らない
  • 初期化されていない
  • メーカー保証の対象外
  • 筐体が変形している
  • ディスプレイに異常がある
  • ガラスや筐体が破損している

「あんしん保証パック with AppleCare Services」に加入すれば、支払い額が減額されます。
ガラス・筐体の破損は3,740円(不課税)、その他の故障は12,980円(不課税)です。

心配な人はあんしん保証パックへ加入しておきましょう。

LINEMOでiPhone 13を利用する手順

LINEMO

LINEMOでiPhone 13を利用する手順をシチュエーションごとに解説します。

  • iPhone 13ユーザーがLINEMOへ乗り換える場合
  • LINEMOの契約と同時にiPhone 13を買う場合
  • LINEMOユーザーがiPhone 13へ機種変更する場合

iPhone 13ユーザーがLINEMOへ乗り換える場合

iPhone 13ユーザーが乗り換える場合は、LINEMOをSIMのみで契約してください。
乗り換え手順は以下の通りです。

  • STEP1
    現在利用しているキャリアからMNP予約番号を取得する
  • STEP2
    LINEMOをSIMカードのみで申し込む
  • STEP3
    回線切替を実施する
  • STEP4
    iPhone 13にLINEMOのSIMカードを挿す

上記の手順は物理SIMカードの場合です。

eSIMの場合は申し込み後に「LINEMO かんたんeSIM開通アプリ」をダウンロードし、指示に従ってください。

MNP予約番号は現在の電話番号をLINEMOでも使う場合のみ必要です。
主要なキャリアにおけるMNP予約番号の取得方法をまとめておきます。

キャリア MNP予約番号の取得方法 受付時間
ドコモ ドコモ携帯から:151
一般電話から:0120-800-000
午前9時~午後8時
WEB:My docomo 午前9時~午後9時半
au 電話:0077-75470 午前9時~午後8時
WEB:My au 24時間
楽天モバイル my 楽天モバイル 24時間

MNPを利用しない場合、電話番号が変わってしまいます。
電話番号を維持したい人は、必ずMNPで乗り換えてください。

ソフトバンク・Yモバイルから乗り換える場合はMNP予約番号が不要です。

LINEMOの契約と同時にiPhone 13を買う場合

LINEMOの契約と同時にiPhone 13を利用したい場合は、まずiPhone 13を購入してからLINEMOを契約してください。

一括で安く買いたい場合はAppleストアで単体購入しましょう。
もちろん家電量販店やネット通販でもOKです。

ソフトバンクユーザーかつ分割で安く買いたいならソフトバンクオンラインショップで機種変更してください。

新トクするサポートを利用して機種変更した後にLINEMOへ乗り換えるのがおすすめです。

ソフトバンクオンラインショップでは端末を単体購入できません。

他社ユーザーはソフトバンクショップを利用するか、ドコモ・auの端末購入プログラムも検討してください。

ドコモとauはオンラインで端末を単体購入できます。iPhone 13ならSIMロック解除も不要です。

ちなみに、いったんソフトバンクへ乗り換えてからLINEMOへ移行することも可能です。

ただし、ソフトバンク契約後にすぐLINEMOへ移行すると、短期解約として扱われる可能性があります。

ブラックリスト入りする可能性もあるため、推奨はしません。

iPhone 13を購入したら、あとはLINEMOを申し込むだけです。
「iPhone 13ユーザーがLINEMOへ乗り換える場合」を参考に乗り換えてください。

LINEMOユーザーがiPhone 13へ機種変更する場合

すでにLINEMOを利用している場合はiPhone 13を追加購入してください。
購入方法は「LINEMOの契約と同時にiPhone 13を買う場合」と同じです。

  • 一括で安く買いたい:Appleストア
  • 分割で安く買いたい:大手キャリア

ソフトバンクオンラインショップでは端末を単体で購入できません。
新トクするサポートを利用する場合は近くのソフトバンクショップへ行きましょう。

iPhone 13を購入したら機種変更手続きです。
物理SIMの場合はSIMカードをiPhone 13に挿し替えれば完了します。

eSIMの場合は再発行手続きが必要です。
My MenuからeSIMを再発行してください。

LINEMOでiPhone 13を使う際の注意点

LINEMO

LINEMOでiPhone 13を使う際の注意点は以下の通りです。

  • サポートはチャットのみ
  • 他社のAPN構成プロファイルを削除しておく
  • キャリアメールが有料

サポートはチャットのみ

LINEMOのサポートは原則チャットのみです。

スポンサーリンク

オンライン専用プランなので、店舗での取り扱いはありません。
対面によるサポートは受けられず、初期設定やデータ移行も自分で実施します。

自信がない場合は店舗でサポートを受けられるY!mobileも検討してください。

ドコモのahamoでは有料の店頭サポートがありますが、LINEMOにはそのようなサービスもありません。

他社のAPN構成プロファイルを削除しておく

iPhone 13をLINEMO以外で利用していた場合はAPN構成プロファイルを削除しておきましょう。

他社のプロファイルが入ったままだと、正常に通信できない可能性があります。

削除手順は以下の通りです。

  • STEP1
    「設定」アプリをタップする
  • STEP2
    「一般」をタップする
  • STEP3
    「プロファイル」または「プロファイルとデバイス管理」をタップする
  • STEP4
    削除するAPN構成プロファイルをタップする
  • STEP5
    「プロファイルを削除」をタップする
  • STEP6
    パスコードを入力する

キャリアメールが有料

LINEMOにはキャリアメール相当のサービスがありません。

キャリアメールを継続する場合は各キャリアの「キャリアメール持ち運びサービス」を利用してください。

持ち運びサービスはいずれも有料です。

  • ドコモメール持ち運び:月額330円(税込)
  • auメール持ち運び:月額330円(税込)
  • ソフトバンクメールアドレス持ち運び:年額3,300円(税込)

Gmailなどのフリーメールなら利用料はかからず、キャリアを変更しても維持できます。
LINEMOへの乗り換えを機に、フリーメールへ移行するのもありですね。

まとめ

LINEMO

LINEMOでもiPhone 13シリーズは問題なく使えます。

ただし、LINEMOでは端末のセット販売がありません。
LINEMOでiPhone 13を利用したい場合は、別途自分で購入してください。

一括購入ならAppleストアがおすすめです。
大手キャリアよりも価格が安く設定されています。

とにかく安く買うなら、ソフトバンクの新トクするサポートを検討してください。
48回払いで端末を購入&途中で返却することで、最大24回分の支払いが免除されます。

もともと1~2年で機種変更する人なら、無駄なくスマホ代の節約が可能です。

【公式】LINEMO

ABOUT ME
吾妻 和希
格安SIM・スマホが好きなライター。学生時代に節約のため格安SIMを使い始めました。格安SIM歴は6年を越え、その経験を生かしてスマホライターとして活動中。
iPhone 13を買うなら「楽天モバイル」がおすすめ



楽天モバイルなら、iPhone 13を安くお得に購入できます。

「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」で購入すると、月々たったの2,058円。
最新のiPhoneが約半額で買えちゃいます!
さらに初めてのプラン申し込み&他社から乗り換え(MNP)なら最大30,000ポイント還元されます。

iPhone 13を安く買うなら今がチャンスです!

関連記事
Y!mobile

ソフトバンクからワイモバイル(Y!mobile)に乗り換えるための手順を徹底解説!メリットやデメリット、注意点なども紹介!

2020年4月21日
オリラボ通信
生活の中ですっかり手放せなくなったスマホですが、どの通信会社と契約をしているのかによって生活への影響度は大きく変わってきます。 料金面で選 …