ハウツー

iPhone 6を高く買取してもらいたい!おすすめの業者や高く売るためのコツはある?

新しいiPhoneに乗り換えるため、今まで使っていたiPhoneを買取に出そうと検討している方もいるのではないでしょうか。

その時に頭を悩ませるのが業者選びです。

どこに売ったらよいか分からない、近くに買取業者がなくて困っているという方もいるでしょう。

そんな方に向けて、今回はおすすめの買取業者や高く売るためのコツ、iPhoneを売る時の注意点など役立つ情報をお届けします。

買取業者選びに迷った時チェックしたいおすすめの業者を紹介!

ここからは、iPhone 6を売る時におすすめの業者を10社紹介していきます。

手軽に売れて便利な宅配買取に対応しているところ、壊れたiPhoneも買取してくれる業者など色々紹介するので、業者選びの参考にしてください。

携帯少年

早く買取りしてくれる業者を探している方におすすめなのが携帯少年です。

宅配買取に対応したiPhoneの買取専門サイトで、簡単スピード査定ができるので、自分のiPhoneがどのくらい売れるのかすぐ調べることができます。

後は売りたいiPhone 6を送るだけなので非常に手軽です。

  • 中古買取価格:不明
  • 未使用品買取価格:10,000円~19,000円

公式サイトはこちら

ゲオモバイル

来店不要で簡単にネット買取ができると人気になっているのがゲオモバイルです。

CDやDVD、テレビゲームなどを取り扱う大手のGEOが運営するサービスなので安心して利用できます。

本人確認書類とiPhone 6を送り届けるだけで買い取りしてもらえる手軽さが魅力です。

  • 中古買取価格:2,100円~9,500円
  • 未使用品買取価格:4,400~10,450円

公式サイトはこちら

ネットオフ

本やゲーム、ブランド品からスマホまで様々な商品の買取をしてくれるネットオフ。

会員数が250万人を超える人気のサービスです。

買取金額アップキャンペーンを頻繁に行っているので、iPhone 6も高価買取りしてもらいやすいです。

  • 中古買取価格:不明
  • 未使用品買取価格:4,000円~6,000円

公式サイトはこちら

イオシス

イオシスは、中古のスマホやタブレットの販売・買取を行っている業者です。

東京、大阪、愛知など全国に店舗がありますが、宅配買取もできるので身近に店舗がない方も安心して買取を依頼できます。

  • 中古買取価格:2,000円~8,000円
  • 未使用品買取価格:10,000円~14,000円

公式サイトはこちら

リサイクルネット

リサイクルネットは、全国対応の宅配買取サービスが利用できる業者です。

出張買取にも対応していますが、エリアが限定されているので注意しましょう。

梱包キットを送ってもらうこともできるので、ダンボールを自分で用意する手間もかかりません。

  • 中古買取価格:不明
  • 未使用品買取価格:13,000円~14,300円

公式サイトはこちら

スポンサーリンク

スマホ買取ネット

iPhone 6がどのくらいで売れるのかすぐに知りたい時は、スマホ買取ネットを利用してみましょう。

LINE査定に対応している業者なので、写真を送ればトークですぐに査定してもらえます。

業界最速の見積もりを売りにしているので、転売目的で買取スピードを重視している人にもおすすめです。

  • 中古買取価格:不明
  • 未使用品買取価格:不明

公式サイトはこちら

じゃんぱら

じゃんぱらは、業界初の分割買取にも対応しています。

これを利用すれば、支払いが残っているiPhone 6も手軽に売ることができます。

他にも店頭買取やおまかせ買取など、様々な買取方法を選ぶことができるので便利です。

  • 中古買取価格:不明~14,000円
  • 未使用品買取価格:不明

公式サイトはこちら

iPhone55

当日査定、即入金という迅速対応が人気のiPhone55。

売りたいiPhone 6を宅配で送れば、届いた当日に査定結果が分かり不満がなければ即入金してくれます。

宅配買取でも素早く現金化できるのが魅力の業者です。

  • 中古買取価格:815円~3,500円
  • 未使用品買取価格:5,000円~7,000円

公式サイトはこちら

パソコン工房

PC関連の商品を多く取り扱っているパソコン工房では、iPhoneの買取も行っています。

買取価格がアップするキャンペーンも豊富で、毎月5の付く日、もしくは土日祝日に売れば買取価格が10%アップするのでお得です。

  • 中古買取価格:不明
  • 未使用品買取価格:4,000円~14,000円

公式サイトはこちら

ジャンク品iPhone買取ストア

壊れてしまったiPhone 6を売りたいケースもあるでしょう。

そんな時は、ジャンク品iPhone買取ストアに依頼しましょう。

壊れたiPhoneでも問題なく買取してもらえます。

専門店の強みを活かし、ジャンク品であって積極的に高価買取りをしています。

  • 中古買取価格:不明
  • 未使用品買取価格:不明

公式サイトはこちら

iPhoneを売る時にはいくつか注意すべきことがある!

業者に依頼することで簡単にiPhoneを売ることができますが、その時に注意すべきことがいくつかあります。

何に気をつけてiPhoneを売ればよいのか詳しく解説していきます。

水没マークが赤くなっていないかチェック

iPhoneには水没マークがあるのですが、これが赤くなっていると本体に水が侵入している証拠です。

業者によっては、水没マークが赤いと買取や下取りしてもらえない可能性があるので注意しましょう。

どうしても売りたい場合は、ジャンク品の買取に対応した業者を利用するとよいです。

スポンサーリンク

iPhoneの初期化は必須

iPhoneを売る前に必ずやっておかなければならないのが初期化です。

初期化することで本体のデータを簡単に削除することができます。

そのままだと個人情報が漏れる危険がありますし、リセットされていないiPhoneは買取してもらえない可能性が高いので注意してください。

必ずバックアップを取ろう

iPhoneを売る時に初期化が必要になりますが、その前に必ずバックアップを取っておきましょう。

本体に入っている写真や音楽、電話帳などのデータをバックアップしておかないと、次に使うスマホにデータを移行することができません。

大切なデータをバックアップしておけば、安心して買取に出すことができます。

iCloudを使っている人はサインアウトしておく

普段iCloudにサインインした状態でiPhoneを使っている方は、必ずサインアウトしてから買取に出してください。

サインイン状態だと、次に使う人にiCloud上の情報を見られてしまう可能性があります。

大切な個人情報が漏れないように、設定からサインアウトしておきましょう。

iPhoneを探す機能がオフになっているかチェック

iPhoneを探す機能をそのままにしておくと、次の購入者が正しく使用できなくなることがあります。

基本的にはiCloudからサインアウトしておけばオフになっているはずですが、古いOSを使っていると自動でオフにならないことがあるので、必ず確認しておきましょう。

iPhone 6を高く売りたいなら押さえておくべきポイント!

iPhone 6を少しでも高く売りたいなら、いくつか知っておきたいポイントがあります。

では、実際どうすれば高く売ることができるのかコツを紹介します。

状況に合わせて買取と下取りを使いわけよう

iPhoneを売る時、買取に出す方法と下取りに出す方法があります。

もし買い替えを検討しているなら、下取りを利用するのも1つの方法です。

下取りに出して同じ業者で新しいiPhoneを購入すれば、普通に売るよりも高く買取してくれる可能性があります。

どちらが高く売れるかは状況によって変わるので上手く使い分けましょう。

端末が綺麗なら高く売れる可能性がアップ

iPhoneを高額査定してもらうためには、端末の状態が重要なポイントになります。

傷や汚れがあるiPhoneは、どうしても買取価格が安くなりがちです。

将来売ることも考えて、本体に傷がつかないように保護フィルムを貼っておく、ケースに入れておくなどしておけば、高く売れる可能性がアップします。

売るタイミングも重要

iPhoneの買取価格は日々変動します。

そのため、いつ売るかも重要なポイントになります。

新モデルが登場すると旧モデルの価格が下がる傾向にあるので、売るか迷っているなら新しい機種が登場する前になるべく早く売るとよいでしょう。

付属品は必ず付けて査定に出す

付属品が1つ欠けるだけでも、査定額が下がってしまうことが多いです。

逆に、購入時と同じ状態で査定に出せば、高価買取りしてもらいやすくなります。

スポンサーリンク

充電器など購入時に付属されていたものは、なるべく揃えて査定に出すことが高価買取りしてもらうポイントです。

買取業者はしっかり比較して選ぼう

iPhone 6は、どの業者でも同じ価格で買取しているわけではありません。

そのため、なるべく多くの買取業者を比較することが大切です。

1つの業者で簡単に決めず、色々な業者の買取価格を比較すれば、どこが高く買い取ってくれるのか見えてくるはずです。

色々な買取業者を比較してiPhone 6を高く売ろう!

iPhone 6の買取をしている業者をいくつか紹介しましたが、業者によって買取価格が大きく変わることが分かったでしょう。

高く売るために大切なのは、色々な業者の買取価格を知り、高く買取してくれる業者を見極めることです。

業者選びさえ失敗しなければ、iPhone 6を高く売ることができるでしょう。

高く売るためのコツもしっかり押さえて、不要になったiPhone 6を高く売ってみてください。

関連記事