ハウツー

iPhone 6s Plusを高く売る方法とは?おすすめの買取業者も紹介

iPhone 6s Plusは中古市場では、まだまだ人気がある機種なので高く売却することが可能です。

しかし、お店によって買取金額は異なるので、きちんと調べた上で売却しなければ損をしてしまうかもしれません。

こちらでは業者を10店ほど紹介して、サービスを利用するときの注意点や高く売るためのコツを紹介しますので、参考にしてください。

iPhone 6s Plusを売る時におすすめの買取業者10選

イオシス

各種スマートフォンを結構安い価格で販売してくれているイオシスは、iPhone 6s Plusをわりと高い金額で買取ってくれます。

イオシスではネットワーク利用制限がされていなく、SIMフリーのiPhone 6s Plusならば高く売れる傾向にあります。

  • 中古買取価格:1,000円~22,000円
  • 未使用品買取価格:15,000円~32,000円

公式サイトはこちら

iPhone55

10秒で簡単に分かる無料オンライン査定が用意されているので、すぐに現在のiPhone 6s Plusの価値を調べられます。

未使用品であったとしても付属品がないとかなり買取金額が下がってしまうので気をつけましょう。

  • 中古買取価格:2,118円~14,300円
  • 未使用品買取価格:5,702円~22,000円

公式サイトはこちら

スマホ買取ネット

送料・手数料だけではなく、査定に満足できなかったときの返送料まで無料なので、安心して宅配買取を利用できるお店です。

買取金額は公開されていませんが、実物を見せなくてもよい事前見積もりが用意されているので、気軽にiPhone 6s Plusがいくらくらいになるのか教えてもらうことが可能です。

  • 中古買取価格:不明
  • 未使用品買取価格:不明

公式サイトはこちら

リサイクルネット

宅配買取を利用するときは、書類とダンボールなどの梱包材を送ってもらえるので、自分では何も用意する必要はなく便利に売却できます。

リサイクルネットでは、ネットワーク利用制限が○のiPhone 6s Plusのみ買取可能なので、売却するときは事前にチェックしましょう。

  • 中古買取価格:16,250円~35,750円
  • 未使用品買取価格:不明

公式サイトはこちら

ネットオフ

ネットオフでは特別なデータ完全消去ソフトを導入しているため、他者への個人情報の流出を気にすることなくiPhone 6s Plusを売却できます。

一度でも開封や通電された(お店での購入時も含む)iPhone 6s Plusは、未使用品として取り扱ってもらえないので気をつけましょう。

  • 中古買取価格:不明
  • 未使用品買取価格:10,000円~14,000円

公式サイトはこちら

ゲオモバイル

ゲオモバイルには店頭買取とネット買取りが用意されていて、どちらも無料で使えるため、便利に活用できるほうを利用してiPhone 6s Plusを売却しましょう。

ゲオモバイルのホームページ上でiPhone 6s Plusを検索すれば、すぐに現在の買取金額を知ることができます。

  • 中古買取価格:6,000円~15,000円
  • 未使用品買取価格:11,000円~16,500円

公式サイトはこちら

パソコン工房

パソコン工房の買取サービスは、パソコンだけではなくスマートフォンにも対応しているため、iPhone 6s Plusを問題なく売却できます。

こちらの金額は買取上限価格なので、付属品がなかったりキズが付いていた入りすると、査定額が下がってしまうため気をつけなければいけません。

  • 中古買取価格:12,000円~22,000円
  • 未使用品買取価格:不明

公式サイトはこちら

じゃんぱら

じゃんぱらでは分割買取サービスを提供してくれるので、支払いがまだ残っているiPhone 6s Plusでも売却が可能です。

スポンサーリンク

じゃんぱらでは国内版のSIMフリー端末だけではなく、海外版のSIMフリーのiPhone 6s Plusも買取ってくれます。

  • 中古買取価格:10,000円~22,000円
  • 未使用品買取価格:15,000円~27,000円

公式サイトはこちら

ドスパラ

パソコン専門店のドスパラが提供してくれる買取サービスです。

ホームページには高く売るコツも記載されているので、査定額を上げたい方は読んでおきましょう。

買取下限金額になる条件も記載されているため、所有するiPhone 6s Plusがいくらになりそうなのか考えるときに役立ちます。

  • 中古買取価格:2,500円~25,000円
  • 未使用品買取価格:不明

公式サイトはこちら

ジャンク品iPhone買取ストア

壊れたiPhoneを専門に買取っているお店なので、破損や故障などで動かないものは、ほかのサービスよりも高く買取ってもらえる可能性が高いです。

壊れてしまったiPhone 6s Plusが、SIMフリーだったりSIMロック解除していたりすると、さらに高値で買取ってもらうことが可能です。

  • 中古買取価格:不明
  • 未使用品買取価格:不明

公式サイトはこちら

iPhone 6s Plusを売るときに注意すること

iPhone 6s Plusを売却しようとしているのなら注意したほうがよいポイントがあるので、こちらでは5個ほど紹介します。

正確な金額は実物を見せるまで分からない

お店のホームページに買取表が載っていて、iPhone 6s Plusを高く買取ってくれることが分かるかもしれません。

しかし、それは最高額なので、実物を見せたときに下がってしまう可能性があります。

無理に売る必要はない

実物を見せて査定額を教えてもらったとき、満足できなければ売る必要はありません。

宅配買取であっても返却してもらえるので、ためらわずに『返してほしい』と伝えましょう。

宅配買取は配送中の破損に気をつける

宅配買取を利用するのならば、配送してもらっている間の破損対策をきちんと行ないましょう。

iPhone 6s Plusを現状のまま配送したいなら、ダンボールの中で動かないようにしっかりと固定するなどの工夫が必要になります。

売れるかどうか事前に確認しておこう

ネットワーク制限がかかっているものや壊れたiPhone 6s Plusは、買取ってくれないお店も存在しています。

そちらに査定にだすと、無駄骨になってしまうので、事前にチェックしてから店頭買取や宅配買取を利用しましょう。

初期化してから売りにだそう

長年一緒に過ごしてきたiPhone 6s Plusなら、個人情報がたくさん保存されているはずです。

それらが流出してしまったら問題なので、売りにだす前にきちんと初期化をするようにしましょう。

これは下取りや転売を行なうときにも必須の操作です。

iPhone 6s Plusを高く売りたい方が考慮すべきポイント

iPhone 6s Plusを少しでも高価買取りしてほしいのなら、考慮すべきポイントがいくつかあるので知ったうえで売りにだしましょう。

こちらも特に重要なポイントを5個ほど紹介します。

買取店の比較をしよう

買取店はたくさんあるので、一つのお店だけに査定を頼んで売るのはおすすめできません。

いろいろなお店に頼んで、それぞれを比較して、iPhone 6s Plusを高く買取ってくれるところを見つけましょう。

スポンサーリンク

簡易査定を上手く活用しよう

実物を見せることなく、型番を伝えたり写真などを見せたりすることで、値段を教えてもらえる簡易査定を行なっているお店があります。

事前におよその金額が分かるため、きちんと活用すれば、お店を比較するときに役立てられます。

付属品はすべて揃えよう

iPhone 6s Plusを購入してきたときに付属してきたものがあるのなら、すべて買取店に持ち込みましょう。

付属品がなければ減額するというお店も多いので、できる限り多くのものを持っていくことをおすすめします。

カラーによって減額されるケースも

iPhone 6s Plusのカラーによって、査定額が異なる買取店も存在しています。

カラーがまったく関係ないお店も存在しているので、不人気のカラーを持っているのなら減額されないお店を探しましょう。

端末代は支払い終わってから売ろう

高く売りたいと考えるのなら、iPhone 6s Plusの支払いはすでに終わっていたほうがよいです。

残債が残っていると買取ってくれたとしても安い金額になることが多いからです。

もし、残債が残っているのなら、査定してもらう前に買取ってもらえるかどうかを調べておきましょう。

買い換えや転売に便利なのが買取店

iPhone 6s Plusを買取ってくれるお店はたくさんありますので、お金に換えたいと考えているのなら、とりあえずでも査定を受けてみましょう。

新しい機種に乗り換えたい場合はもちろん、転売してお金を手に入れたいと考えた場合にも買取店は大活躍してくれます。

ただ、中古品と未使用品では利用したほうがよい店は異なるので、それぞれを比較したうえでお得にiPhone 6s Plusを手放しましょう。

関連記事