格安スマホ/SIM

高校生にとってiPhoneは必須アイテム!?格安SIMでお得に利用しよう!

現代人の生活に欠かせないアイテムの一つにスマホが挙げられます。

これは大人だけでなく高校生も同じです。

家族や友だちとの連絡用というだけでなく、音楽を聴いたりゲームをしたりと、エンタメ目的でも必須と言えるアイテムです。

しかし、親にとってみれば、毎月のスマホ代は家計の負担となりがちです。

そのため、高校生のニーズを満足させつつも、お得にスマホを持たせる方法を探るのはとても大事。

格安スマホのメリットと、その特徴をチェックしましょう。

高校生のスマホ利用状況

実際にどのくらいの高校生がスマホを持っているのか、どのメーカーの端末を使っているのかを知ることで、利用状況を知ることができます。

子どもたちが置かれている状況を知ることで、どのような形でスマホを持たせるかを決めることができます。

9割以上の高校生がスマホを持つ

高校生のうちどのくらいの人がスマホを持っているかの調査が毎年なされています。

2016年の調査では、すでに93%もの高校生がスマホを所有していることが分かっています。

ほとんどの人が持っていると言っても良い状況です。

もしも高校生が「周りのみんなが持っているから自分もスマホを持ちたい」と言えばそれは事実で、むしろ持っていない人の方が珍しいということになります。

こうしたことからも、高校生にとってスマホは必須アイテムとなっているのは間違いありません。

iPhoneの所有率が高い

スマホは大きく分けて、iPhoneかAndroid端末かに分けることができます。

高校生の所有割合を見ると、iPhoneが7割を超えていて、Android端末は2割弱というところです。

はっきりとした傾向が見られ、ほとんどの高校生はiPhoneを好んで使うという状況であることが分かります。

デザインとしてもオシャレですし、使いやすく快適な操作ができるというのが大きな理由です。

やはり高校生は、周りの人が持っているものに合わせる傾向が強いので、どちらかの選択肢があったらiPhoneがいいという人がほとんどです。

SNSを利用したいという意識が強い

高校生がスマホを持つ理由は様々ですが、その中でも特に大きいのがSNSをしたいというものです。

コミュニケーションツールとしてのLINEや、写真を投稿して楽しむInstagramなどのアプリがその代表です。

特にLINEは友だちとの連絡をするのに欠かせないので、スマホとLINEという組み合わせは必須とも言えるものです。

学校からの連絡もLINEでなされるというところもあり、単に楽しむために使うというだけでなく、実務的な必要もあるのです。

こうしたことから、SNS、特にLINEとの相性が良いスマホ会社を選ぶこと、そして画像の利用も多くなりますので、ある程度スペックの高い端末を持つことがポイントとなります。

音楽や動画の視聴も利用目的として高い

SNSと同じように、高校生がスマホを利用する目的として、音楽や動画の視聴が挙げられます。

通学中や勉強中に音楽を聴くことができますし、空き時間にYouTubeなどで動画を観る学生も多くいます。

スポンサーリンク

若者世代においては、テレビを観るよりもネット上の動画を観ることが多くなっている状況が見られ、スマホでの視聴がメインとなっています。

こうしたことから、データ通信容量がある程度大きな料金プラン、もしくはデータフリーと呼ばれるオプションを付けることで、大きな負担をかけずにスマホを楽しめるようになります。

ゲームをしている高校生も多い

スマホゲームをしている高校生の割合も高い傾向にあります。

ちょっとした空き時間に遊べるので、少なくても何らかのゲームアプリを入れているという学生がほとんどです。

そのため、ゲームをある程度快適にできるスペックを持ったスマホ端末を持つことが求められます。

一方で、ついついゲームに没頭してしまうあまり、多額の課金をしてしまって金銭トラブルに陥ることもあります。

こうした事態を防ぐためにも、課金を制限する機能を持ったスマホサービスなどを選ぶ親もいます。

サイト閲覧と検索

エンタメだけでなく、学業のために使うというのもスマホの大事な用途です。

インターネットでの検索とサイトの閲覧は、ちょっとした調べものをするのに役立ちます。

学校からの課題でも、何らかの調査が求められることもありますので、すぐにスマホで検索ができると大変助かります。

スマホであれば簡単に検索ができますので、学業を支えるものともなりえるのです。

こうした目的を果たすためにも、ある程度データ通信のスピードがあること、そして通信容量が確保されていることが重要となります。

費用負担とのバランスを取りながら、余裕のあるプラン選びができるようにしたいものです。

高校生向けのスマホプランのメリット

高校生のスマホ利用が多いという現実があるため、格安スマホ会社でも学生を意識したサービスを展開しています。

学生ならではのメリットもありますので、その点も考えてプラン選びをすることができます。

学割が利く

多くのスマホ会社で、学生を対象とした割引制度を設けています。

それぞれの会社で割引額は異なりますが、月額料金から数百円を割り引くというところが多い傾向にあります。

毎月コンスタントに割引がなされますので、家計の負担を抑えるのに役立ちます。

高校生ならではのお得な制度ですので、学割が利くスマホ会社を選ぶという選択肢を取ることもできます。

家族割を適用できる

家族の中で複数の契約をするのであれば、家族割も適用されます。

これも月額料金から数百円が割り引かれることがほとんどです。

しかも、学割と併用できることが多く、二つを合わせると結構な割引額となります。

こうしたことから、親が利用しているスマホ会社で家族割と学割がないかどうかをチェックしてみましょう。

基本料金はそれほど安くなくても、こうした割引を適用することで、他の会社よりも安くなることもあります。

会社選びの大事なポイントとなりますので、きちんと確認したいものです。

スポンサーリンク

型落ちiPhoneが安く販売されている

格安スマホ会社の中には、iPhoneの様々なモデルをかなりお得な価格で販売しているところがあります。

一般的なショップで購入するよりも安くなりますので、節約につながるでしょう。

また、最新機種だけでなくiPhone 7やiPhone 8など、少し前のモデルもかなり安く売っているところもあります。

前述の通り、高校生のスマホ端末の多くはiPhoneですので、こうしたニーズに応えられるというのは大きなことです。

さすがに最新機種はかなり高額ですので、型落ちモデルを安く買えるところを選ぶのは大きなメリットとなります。

SNSやエンタメ系サービスのカウントフリーオプションがある

学生に限定したものではありませんが、格安スマホ会社の中にはカウントフリーもしくはデータフリーというオプションサービスを提供しているところがあります。

これは、特定のアプリやサービスであれば、いくらつかってもデータ通信量を消費しないというサービスです。

基本プランのデータ容量が減りませんので、一つ下のプランを選んでも問題ありません。

また、実質使い放題となりますので、学生自身も気にせずにいつでも使えるというメリットもあります。

こうしたデータフリーオプションは、LINEやInstagramなどのSNS系のものと、音楽配信やYouTubeなどの動画配信といったエンタメ系のものがあります。

それぞれの必要に応じて選ぶことができます。

高校生が使う格安SIM会社の選び方

今まで見てきたように、スマホ会社は高校生の利用を意識したサービスを開発していることが多いです。

それぞれの会社で、料金や提供しているサービスに違いがありますので、よりお得に、かつ快適なスマホ利用ができるよう、しっかりと会社選びをすることが求められます。

そのポイントをチェックしてみましょう。

基本料金プランのお得さ

やはりスマホ利用代金のベースとなるのは、基本料金プランの額です。

そのため、会社ごとにどのくらいの料金設定をしているかを見ることは大事です。

それぞれの会社でキャンペーンを実施し、利用代金がお得になる特典を提供しています。

しかし、ほとんどのケースで割引がなされるのは最初の数か月だけ。

割引期間が過ぎれば、プランの基本料金に戻ってしまいますので、長期的に見るとお得ではないということもあります。

こうしたことから、基本プランをできるだけ安いところにするというのは、第一に考慮したい点なのです。

学割と家族割の条件と割引額

学割と家族割は期間に関わらず適用されることが多いので、基本料金を下げる要因となります。

そのため、そもそも学割や家族割があるのか、そして割引額はいくらかをチェックしましょう。

その際には、適用される条件を見ることも大事です。

特に家族割は、契約回線数や契約名義人、同居しているかなどの条件が会社ごとに異なります。

家族割を当てにして申し込んだものの、条件に合わず適用されないということになるともったいないので、事前にしっかり確認しておきましょう。

スポンサーリンク

まずは、親が契約しているスマホ会社で、家族割や学割を出しているかをチェックするのがベストです。

データフリーオプションがあるか

高校生のスマホ利用目的は、ある程度限定されます。

前述しているようにSNSと音楽、動画配信サービスの利用がかなりの割合を占めます。

そのため、こうしたサービスもしくはアプリが使い放題となるデータフリーオプションは、オプション料金を払ったとしても、トータルで見るとお得になるケースが多いのです。

データフリーオプションを提供している格安SIM会社は多くないので、ぐっと絞り込みができます。

iPhoneの販売ラインナップが豊富か

ほとんどのケースで、格安SIM会社で販売しているスマホ端末は、一般のショップで売られているよりお得な価格設定がされています。

そのため、新たにスマホを買う必要があるのであれば、スマホ会社で購入することで節約ができるというメリットもあります。

特に高校生の場合は、前述のスマホ所有状況のレポートにもあるように、iPhoneを欲しがりますので、iPhoneの販売があるかを見ると良いでしょう。

その際には、最新機種だけでなく、以前のモデルを安く販売していないかをチェックします。

さすがに最新機種を買い与えるのは、価格の面で難しいものがありますので、お得な価格で買える古いモデルを選ぶケースが多いです。

カラーやストレージ容量などのバリエーションがあると、それぞれの好みに合ったものを選べます。

割引キャンペーンを実施しているか

基本料金プランのお得さに加えて、割引キャンペーンが実施されていると、さらにお得にスマホを申し込めます。

キャンペーンの内容は、格安SIM会社や販売代理店ごとに異なりますが、キャッシュバックや最初の数か月の料金プランを割り引くなどの特典が一般的。

また、スマホ端末の購入費割引や、オプション無料などもあります。

スマホ端末については、特定の機種をかなり安い価格で販売していることもありますので、キャンペーンのタイミングが合うとかなりお得になります。

基本となる料金プランと同時に、各社でどんなキャンペーンをしているかをチェックしてみましょう。

高校生のためのスマホにおける注意点

スマホはとても便利なアイテムですが、時に思ってもみない問題を引き起こすこともあります。

そのため、親としてどんな点に注意したらいいかを事前に知っておくことは大事です。

フィルタリング機能などの保護機能を付ける

大人に近づいているとはいえ、高校生だと正しい判断を自分で下せないこともあります。

現実問題としても、学生がスマホを使った犯罪やトラブルに巻き込まれる実例が多くなっています。

そのため、子どもを守るという目的で、スマホにフィルタリング機能などのオプションを付けるというのは大事なことです。

フィルタリング機能とは、暴力的または性的に有害なサイトなどにアクセスできないようにブロックするものです。

インターネットには有害な情報もあふれていますので、親が気を付けてあげるのは重要と言えます。

ゲームの課金に注意

多くのゲームは無料でできますが、課金をすることによってより楽しめます。

そのため、学生の中には限度を超えた課金をしてしまい、後から苦労するケースも。

スポンサーリンク

特に支払いを親のクレジットカードなどでしている場合は、コントロールが利かなくなり、多額の請求が来てしまうということもあります。

そこで、支払い状況のチェックをしたり、スマホ会社が提供している課金制限フィルターなどを使ったりすることもできます。

そもそも課金をできなくするという機能を設けているところもありますので、必要に応じて利用できます。

SNSの利用に注意する

SNSは高校生にとって必須とも言えるサービスです。

友だちとのコミュニケーションにも、楽しみのためにもなくてはならない存在です。

そのため、SNSそのものを使わせないという選択肢は取るのは難しいことです。

しかし、現実問題としてSNSを通したトラブルは、最悪の場合、犯罪に巻き込まれるという事態も出ています。

こうしたことが起こらないようするためにも、親が子どものSNS利用をチェックしてあげるのは大事です。

もちろん、子どもにもプライバシーがありますので、それを侵害することはできませんが、どんな人と連絡を取っているのか、不適切な内容のメッセージや画像を送信していないか、気軽に話し合えるようにするのは大事です。

そのためにも、親自身がSNSの実態を良く知り、理解を示すことが重要です。

データ容量追加による料金アップ

基本料金プランで指定されているデータ容量を使い切ってしまうと、月末までかなり遅いスピードでしかネットが使えなくなります。

そこで、どの会社でもデータ容量を追加で購入できるシステムを設けています。

しかし、基本プランとデータ容量追加を比べると、追加の方が割高となります。

そのため、月の途中で容量を使い切ったからと、どんどん容量を追加するとかなり高額になってしまうことがあります。

そのため、子どもとしっかり話し合い、利用のルールを設けた方が安心でしょう。

高校生に必須のスマホは格安SIM会社を選んでお得にしよう!

高校生にとってスマホは必須のアイテムです。

連絡だけでなく、ネット検索やSNS、エンタメといろいろな使い方をします。

家計を圧迫しないためにも、選び方のポイントを押さえて格安SIM会社のサービスをじっくりと比較して選ぶことが大事です。

家族みんなが快適、かつお得にスマホを利用できるように、情報収集と比較を欠かさないようにしましょう。

iPhone 13を買うなら「楽天モバイル」がおすすめ



楽天モバイルなら、iPhone 13を安くお得に購入できます。

「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」で購入すると、月々たったの2,058円。
最新のiPhoneが約半額で買えちゃいます!
さらに初めてのプラン申し込み&他社から乗り換え(MNP)なら最大30,000ポイント還元されます。

iPhone 13を安く買うなら今がチャンスです!

関連記事