ハウツー

iPhone修理なら正規店?非正規店?違いとおすすめを紹介!

iPhone修理ができるお店はここ数年で増えてきました。

ショッピングモール内で、駅近辺でよく目にしませんか?

よく見るからこそ、いざ修理をしたい時にどこにお願いすればいいのか迷ってしまいます。

今回は違いと、おすすめの修理店をご紹介していきます。

自分にあった修理店を見つけましょう。

正規店と非正規店の違い

iPhone修理店を調べていると、正規店と非正規店という言葉を目にします。

正規の言葉がいいイメージがあることから、非正規店と聞くと悪い印象を抱く人もいます。

正規店と非正規店の違いは、Appleメーカーに認められているかどうかです。

そのため、iPhone修理の正規店は家電量販店の中や、Apple Storeの中にあります。

その反対に非正規店は店舗が至るところにあります。

メーカーが監修しなくても店舗を出せるため、修理技術を取得した人がお店を出していくのです。

技術にばらつきがある

正規店はAppleメーカーの修理マニュアルの元修理を行います。

マニュアルが完備されているので、誰が修理をしても同じ技術の修理が受けられます。

社員研修も行われているので、一人ひとりが確かな技術を身に着けています。

非正規店にはAppleメーカーの修理マニュアルを知り得ることはありません。

修理技術は修理技術を習得している人から教えてもらう形になるので、誰に教えてもらうかで技術が変わってきます。

人によって修理技術が違うため、お店によって仕上がりが変わります。

メーカー保証の有無

正規店ではAppleのメーカー保証が受けられます。

1年以内であれば無料で修理してもらえるので、画面がバキバキに割れても、液晶が壊れてしまっても無料交換してくれます。

Apple Careに入っていれば通常の修理金額よりも格安で修理してもらえるなど、メーカー監修の修理店だからこそ受けられるサービスがたくさんあります。

非正規店ではメーカー保証は受けられません。

Apple Careに入っているのであれば、正規店で修理をしてもらうのがお得です。

正規店にiPhone修理を任せるメリット

正規店に修理を依頼すると、非正規店ではできないメリットがあります。

正規店だからこそのメリットを見ていきましょう。

メーカー保証が受けられる

正規店ではAppleのメーカー保証が受けられます。

スポンサーリンク

保証に入っていない場合は修理費用が高額になってしまいますが、保証に入っていると安く修理してもらえます。

場合によっては無料交換してくれることもあるので、せっかく入った保証が使えるのであれば正規店での修理がおすすめです。

Apple監修なので信頼感がある

正規店はApple監修の元修理が行われるため、信頼感があります。

どこの正規店に修理をお願いしても失敗することがありません。

安心して修理をお願いできるのが一番のメリットです。

部品の品質がいい

メーカーの部品を取り扱っているため、部品の品質がとてもいいです。

格安の修理店に比べると費用はかかりますが、その分修理後iPhoneが長持ちします。

修理に持っていったのにまた壊れてしまったという心配がありません。

金額が一律でわかりやすい

正規店はどこの店舗でも全て金額が同じです。

この店舗が一番安いというものがないので、自分の家の近くにある店舗を選んでいけます。

正規店にiPhone修理を任せるデメリット

反対に正規店で修理を任せることで考えられるデメリットを見ていきましょう。

しっかりとしている正規店だからこそ生じてしまうデメリットばかりです。

時間がかかる

Appleに直接お願いする場合、配送と店舗持ち込みの2つがあります。

Apple Store自体店舗が少ないため配送が楽ですが、配送だと1週間時間を要する場合がほとんどです。

店舗持ち込みの場合は状態によれば即日対応してくれることもあります。

ただ、予約で埋まっているため予約なしだとかなり待たなければなりません。

予約が取りづらい

Apple Storeは店舗数が少ないため、常に予約でいっぱいです。

特に土日は予約が偏りやすいため、時期によっては中々予約が取れないこともあります。

その間修理ができないわけですから、結局配送で送って余計に待たなければならないということもあります。

家電量販店の中にある修理店舗ならば比較的空いているので、近くにある人はそちらを利用すると待たずに修理できます。

飛び込みでお店に入れない

Apple Storeでお願いしようと思うと、予約が優先になるため修理対応してもらえないことがほとんどです。

買い物のついでに立ち寄っても修理対応してもらえないのがほとんどです。

初期化しないといけない

正規店で修理してもらう時は一度iPhoneを初期化する必要があります。

データをまっさらにした状態でなければ、修理は受け付けてくれません。

バックアップを取ったりと事前準備が必要なのが大変なところです。

スポンサーリンク

非正規店にiPhone修理を任せるメリット

正規店にはない、非正規店だからこそできるメリットについて見ていきましょう。

非正規店で修理することに不安を感じている方は参考にしてください。

修理が早い

非正規店での修理は基本的に即日対応です。

修理内容によってはほんの数時間で終わることもあるので、買い物の途中で任せることもできます。

大切なiPhoneが手元から離れている時間が短いのは一番のメリットです。

安価で受けられる

非正規店は店によって費用がバラバラですが、修理内容によっては正規店の半額で受けられることもあります。

Apple監修ではないからこそ、個人店として金額が決められるのです。

初期化しなくていい

正規店での修理は初期化が必須ですが、非正規店での修理は初期化しなくても対応してくれます。

データを消さなくても修理できる技術を持っているからです。

バックアップをする時間がない人や、データを消したくない人には嬉しい限りです。

一部品の修理も対応

正規店は基本的にまるまる取り替えてしまい、一部だけの修理には対応していません。

非正規店では画面割れなら画面だけを取り替えたり、故障している部分だけを修理してくれたりします。

一部分の修理に対応しているため、ちょっとの故障だとかなり安く対応してくれます。

その分時間も早く、1~2時間で修理が終わることもあります。

店舗数が多い

一番のメリットは店舗数が多いところです。

駅前やショッピングモールの中で修理店を見かけたことはありませんか?

非正規店のお店は様々なところにあります。

店舗数が多いため、修理をしたいと思っている時に修理にいけます。

わざわざ遠いところに行かなくても、通勤途中や家の付近に一店舗は見つけやすいです。

非正規店にiPhone修理を任せるデメリット

心配している非正規店に修理を任せることのデメリットについても見ていきましょう。

正規店と比べた時にどういう面が劣るのかを確認しておけば、正規店との違いもわかりやすいです。

お店によって費用が違う

非正規店は様々なお店が出しています。

そのため、お店によって費用が大幅に違ってきます。

はじめて非正規店にお願いしたい人は、金額の違いに迷ってしまうものです。

格安のところにお願いしたいものですが、安すぎても修理内容に問題がないか不安になります。

スポンサーリンク

価格の比較から行わなければならないのが大変なところです。

お店選びが難しい

費用が違う点でも上げられましたが、お店選びが難しいです。

正規店と違い技術力も異なるためお店に迷います。

高いから技術力が高い、安いから技術力が低いと一概には言えないため比べ方が難しいです。

一度修理すると正規店で修理できない

これは覚えておきたいことですが、非正規店での修理は正規店では改造品扱いになってしまいます。

改造品になると正規店での修理は受けられないので、非正規店で一部を修理してもらった後に正規店での修理をお願いしたいことがあっても対応してくれません。

一度非正規店で修理をしてもらうと、非正規店でしか受け付けてもらえません。

これを覚えていないと、いざ修理を任せる時に困ってしまいます。

安心できる!おすすめ非正規店

非正規店にはたくさんのお店があり迷ってしまいます。

おすすめの非正規店の中から自分が行きやすいお店を見つけましょう。

iPhone修理ジャパン

iPhone修理ジャパン

渋谷や秋葉原、新宿や池袋と東京にのみ店舗を構えるお店です。

地域最安値でガラス割れiPhone XRは18,800円で修理できます。

配送修理も行っており全国対応です!

お昼までに到着した分即日対応してくれるので、配送でも時間がかかりません。

公式サイトはこちら

アイサポ

アイサポ

最短10分~修理を行ってくれる、スピード修理が売りのお店です。

急いでいる時でも修理をお願いできます。修理実績600,000台突破、8周年と安心の実績を持っています。

ガラスが割れたiPhone XS Maxの修理は53,800円で行います。

修理に出すと内部クリーニングしてくれるので、長く綺麗に保てます。

店舗数も多く全国展開しています。

最短3日で宅配修理も行っているので、行く時間がない方や近くに店舗がない人も安心です。

公式サイトはこちら

シルバーガレージ

シルバーガレージ

バッテリー交換最短10分で対応します。

電話で見積もり対応しているので、二度手間になりません。

iPhone XS Maxのガラス割れだと38,000円~と格安です。

スポンサーリンク

WEBで店舗に予約できるので、待ち時間がありません。

公式サイトはこちら

ダイワンテレコム

ダイワンテレコム

高品質なサービスと部品で、正規店にも負けないくらいの状態まで修理します。

店舗数が多いので修理依頼しやすいです。

iPhone XS Maxの画面割れは40,800円~行っています。

画面割れ修理は20分ほどで対応してくれるので、ちょっとした空き時間にもお願いできます。

公式サイトはこちら

自分にあったiPhone修理店舗を選ぼう!

iPhone修理店舗について見ていきました。

正規店と非正規店での違いは「費用」「技術面」「信頼性」にあることがわかりました。

確実で安心な修理を求める方は正規店、またしっかりしていなくても格安で早く修理を終えてほしい人には、非正規店がおすすめです。

自分が修理店に何を求めているのか、メリット・デメリットを参考にして考えてみましょう。

非正規店を選ぶなら、上記のおすすめ店から選ぶと比較がしやすいです。

iPhone 13を買うなら「楽天モバイル」がおすすめ



楽天モバイルなら、iPhone 13を安くお得に購入できます。

「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」で購入すると、月々たったの2,058円。
最新のiPhoneが約半額で買えちゃいます!
さらに初めてのプラン申し込み&他社から乗り換え(MNP)なら最大30,000ポイント還元されます。

iPhone 13を安く買うなら今がチャンスです!

関連記事
ハウツー

子供にアダルトサイトやレーティングアプリを利用させないためにできること。ペアレンタルコントロールの持つフィルタリングや機能制限に迫る

2019年11月25日
オリラボ通信
子供がスマホを使うようになると、親としてはSNSやインターネットでどんな情報を閲覧しているのか心配になるところです。 詐欺まがいのサイトや …