ハウツー

どこならiPhoneSEを高く買取してもらえる?おすすめの業者と高く売るコツを紹介!

スマホの買取をしている業者が増え、手軽にiPhoneを売却できるようになりました。

中には宅配買取に対応しているところもあるので、近くに業者がなくても問題ありません。

しかし、実際iPhoneSEを売ろうと考えた時、業者選びに困ってしまうこともあるでしょう。

少しでも高く売るためには、慎重に業者選びをしなければなりません。

今回はおすすめの業者や高く売るコツなど役立つ情報を紹介するので、iPhoneSEの売却を検討している方は参考にしてください。

iPhoneSEを売る時に利用したいおすすめの業者11社

iPhoneの買取をしている業者が多すぎて、どこに依頼すればよいか分からないという方もいるでしょう。

そういう方のために、数ある業者の中で特におすすめな業者を11社紹介します。

イオシス

イオシスは、店頭買取や宅配買取など、様々な買取方法でiPhoneSEを売ることができる業者さんです。

高価買取りにも力を入れているので、転売目的で高くiPhoneを売りたいと考えている人にもおすすめです。

  • 中古買取価格:3,900円~13,000円
  • 未使用品買取価格:14,000円~20,000円

公式サイトはこちら

スマホ買取ネット

近くにiPhoneSEを買取してくれる業者がない、そういう方におすすめなのがスマホ買取ネットです。

全国対応の宅配買取サービスがあるので、どこに住んでいても手軽に売ることができます。

さらに、送料、手数料、返送料が無料なのもおすすめポイントです。

  • 中古買取価格:不明
  • 未使用品買取価格:不明

公式サイトはこちら

ネットオフ

ネットオフは、ネット上だけでiPhoneの買取を完結できる便利なサービスです。

様々なキャリアのiPhoneの買取に対応し、高価買取中の機種も豊富です。

送料無料の宅配便で送るだけでOKなので、余計な費用もかかりません。

  • 中古買取価格:不明
  • 未使用品買取価格:8,000円~11,000円

公式サイトはこちら

パソコン工房

パソコン工房は大手のPCショップですが、パソコンだけでなくiPhoneなどスマホの買取も積極的に行っています。

WEB上から買取価格を調べることができ、高く売れそうだと思ったら売りたい商品を送れば簡単に買取してもらえます。

  • 中古買取価格:不明
  • 未使用品買取価格:7,000円~18,000円

公式サイトはこちら

ゲオモバイル

ゲオモバイルは、株式会社GEOが運営するスマホ買取サービスです。

1つからでも買取可能で、付属品がないiPhone、画面が割れてしまったiPhoneも店頭に持ち込めば買取してもらえます。

  • 中古買取価格:4,800円~14,000円
  • 未使用品買取価格:8,800円~15,400円

公式サイトはこちら

携帯少年

少しでも早く、iPhoneを売りたい時もありますよね。

スポンサーリンク

そういう時は、携帯少年がおすすめです。

高く、早く、簡単にを売りにしている業者なので、手早くiPhoneを売るには最適です。

カンタン無料査定で買取価格がすぐ分かるので、まずは査定依頼してみましょう。

  • 中古買取価格:3,900円~13,000円
  • 未使用品買取価格:14,000円~20,000円

公式サイトはこちら

ドスパラ中古買取り

パソコン、パーツの専門店として有名なドスパラの買取サービスです。

店頭買取と宅配買取が可能で、iPhoneを送る時の送料は無料なので気軽に申し込みできます。

毎月3のつく日は中古買取の日で、査定額がアップするキャンペーンがあるのも嬉しいポイントです。

  • 中古買取価格:3,000円~12,000円
  • 未使用品買取価格:不明

公式サイトはこちら

じゃんぱら

じゃんぱらは、分割買取にも対応した業者です。

iPhoneを買い換えたいけれど、まだ分割支払い中のことがありますよね。

そういう時でも、じゃんぱらなら問題なく買取してくれます。

iPhoneSEを売ってどんどん新しい機種を使いたい、そういう方におすすめの業者です。

  • 中古買取価格:不明~18,000円
  • 未使用品買取価格:不明~23,000円

公式サイトはこちら

iPhone55

売りたいiPhoneSEを箱に詰めて送るだけで買取してくれる便利なサービスです。

特徴は最低金額保証があることでしょう。

これ以上は買取価格が下がることがないので、配送している間に価値が下がってしまう心配はありません。

  • 中古買取価格:18,00円~7,500円
  • 未使用品買取価格:7,000円~10,000円

公式サイトはこちら

リサイクルネット

店頭買取、宅配買取でiPhoneを売ることができる業者です。

直送申し込みと梱包キット申し込みがあるのですが、直送申し込みなら買取金額が10%アップします。

少しでも楽に売りたい方は梱包キット申し込み、高く売りたい方は直送申し込みを利用するとよいでしょう。

  • 中古買取価格:不明
  • 未使用品買取価格:9,750円~21,450円

公式サイトはこちら

ジャンク品iPhone買取ストア

壊れたiPhoneを売りたいと考えている方におすすめなのが、ジャンク品iPhone買取ストアです。

ここは他では買取してくれないようなジャンク品もしっかり買い取ってくれます。

ジャンク品専門店だからこそできる高額買取も魅力です。

  • 中古買取価格:不明
  • 未使用品買取価格:不明

公式サイトはこちら

スポンサーリンク

iPhoneSEを売る時に注意したい5つのポイント!

iPhoneSEを買取に出す時、いくつか注意したいことがあります。

これを知っておかないと、後からトラブルになることもあります。

ここからは注意点を5つ紹介するので、しっかりチェックしておきましょう。

iPhoneを探す機能は必ずオフにする

iPhoneについている「iPhoneを探す」機能は、紛失してしまった時や盗難に合った時のためについているものです。

普段はオンにしておいて問題はないですが、売りに出す時は必ずオフにしておいてください。

そうしないと、プロテクトがかかってしまい他の人が使用できなくなります。

個人情報が漏れないように初期化をしておく

iPhoneには個人情報が入っているので、そのまま売ってしまうとその情報が漏れてしまうかもしれません。

悪用される可能性もあるので、売りに出す前にしっかり初期化しておきましょう。

初期化すれば本体内部のデータは消えるので、安心して売ることができます。

データは必ずバックアップしておく

新たしいiPhoneに買い替えるために、iPhoneSEを売ることもあるでしょう。

その時は、しっかりデータをバックアップしておきましょう。

電話帳や写真、動画などバックアップしておけば、新しいiPhoneに移し替えることができます。

初期化するとデータが消えるので、その前にバックアップしてください。

ネットワークの利用制限がどうなっているか確認する

iPhoneを売る前に、ネットワークの利用制限を確認しておくことも大切です。

これはiPhone本体の代金に関することです。

分割払いが終わっていないと、利用制限がかかっています。

その状態で売ろうとすると、買取価格が下がってしまうので注意しましょう。

iCloudからもサインアウトしておく

iCloudを使って、定期的に本体のバックアップをしている方もいるでしょう。

便利なサービスですが、本体を売る時はサインアウトしておかないといけません。

そのままだと買取に対応してもらえないこともあるので、設定画面から必ずサインアウトしておきましょう。

iPhoneSEを少しでも高く売るためのコツ!

せっかくiPhoneを売るなら高く買取して欲しいですよね。

実はちょっとしたコツを押さえておくだけで、査定額をアップさせることができます。

ここからは、どうすれば高価買取りしてもらえるのか、そのコツをいくつか紹介します。

下取りに出すほうが高く売れるかもしれない

下取りは古いiPhoneを買い取ってもらい、そのまま新しいiPhoneを購入するというものです。

同じ業者から新しいiPhoneを買うことになるので、通常よりも高く買取してもらえるケースがあります。

スポンサーリンク

下取りサービスをやっている業者もあるので、利用してみるのも1つの方法です。

出来る限り付属品を揃えて買取に出そう

iPhoneを購入する時、充電器や説明書など色々なものが付いてきますよね。

そういった付属品を揃えておくと、買取価格がアップします。

探すのが面倒だからと本体だけで査定に出すと、通常よりも査定額が下がってしまいます。

保存してある付属品は必ず付けて査定に出しましょう。

たくさんの業者を比較することが大切

iPhoneを高く売るためには、色々な業者を比較することが大切です。

業者によって買取価格が1万円以上変わることもあるので、1つの業者で決めてしまうのはよくありません。

必ず複数の業者に査定を依頼し、買取価格を比較してから売る業者を決めましょう。

買取に出す前に修理に出すことも検討しよう

不具合のあるiPhoneSEを売ろうと考えている方もいるでしょう。

そういうiPhoneはどうしても買取価格が安くなってしまいます。

もし保証に入っていて安く修理できるなら、修理してから買取に出すほうがお得な場合もあります。

しかし、修理費が高くなると意味がないので、一度修理にどの程度かかるか調べてみるとよいでしょう。

綺麗な状態にしてから査定に出す

同じiPhoneSEでも、状態がよいものの方が当然買取価格は高くなります。

ちょっとした汚れで減額されることもあるので、査定に出す前に出来る限り綺麗な状態にしておきましょう。

表面のホコリを落としておくだけでも、印象が良くなり査定額がアップするかもしれません。

高く売るコツを押さえておけばiPhoneSEも高く売れる!

iPhoneSEはそれほど新しい機種ではありませんが、業者選びをしっかりして高く売るためのコツを押さえておけば、相場より高く売ることは十分可能です。

一番大切なのは、業者がどの程度の価格で買取しているのかを調べしっかり比較することです。

転売目的で売るなら、買った時の値段以上で売れなければ意味がありません。

今回紹介した情報を役立てて、iPhoneSEを高く売ってみてください。

関連記事