格安スマホ/SIM

大学生にぴったりの格安SIMの見つけ方【おすすめの会社も併せて紹介!】

いろいろと出費があって、毎月のやりくりを上手にしないといけない大学生が節約できる出費というと、スマホ利用代金が筆頭に挙げられます。

もちろん、大学生にとってスマホは必須とも言えますので、利用を控えるわけにはいきません。

しかし、今使っている状況とほぼ変わらず、支払いだけを抑えられる方法があります。

それが、格安SIMに乗り換えるというものです。

大学生が格安スマホを使うメリットはたくさんありますので、メリットをチェックした上で、よりお得に使えるおすすめのスマホ会社を探すことができます。

大学生が格安SIM会社を使うメリットとは?

現在ドコモやソフトバンク、auといった大手キャリアを使っているのであれば、格安スマホに乗り換えるメリットは大きなものがあります。

それをチェックして乗り換えをする理由を理解することができます。

基本料金がかなり安くなる

やはり格安スマホ会社は、毎月の基本プランの料金がかなり安いということがメリットとなります。

大手キャリアと比べると、大まかに言っても2,000円から5,000円程度のコストダウンとなることが多い傾向にあります。

もちろん、それぞれが加入しているプランによって違いはありますが、少なくても千円単位で安くすることができるのです。

これが毎月続くわけですから、年間で考えると大きな節約となります。

固定費を下げられるというのは大事なポイントですので、真剣に検討する価値があると言えます。

魅力的なオプションが設けられている

格安スマホ会社では、単に料金が安いだけでなく、大学生にとって魅力的なオプションサービスがたくさんあります。

たとえば、LINEやInstagram、そしてFacebookといったSNSを使用しても、データ容量を食わないというオプションを設けているところもあります。

さらに、YouTubeなどの動画サイトの利用も同様に、いくら使ってもデータ容量の消費をカウントしないというオプションもあります。

ぐっとスマホ利用代金を下げるのに役立つオプションです。

エンタメやSNS系の利用をよりお得にしてくれるオプションが多い傾向にあり、大学生にとってはうれしいサービスです。

通信環境が安定している

格安スマホというと、料金は安いものの通信環境が悪いのではないかという心配をする人もします。

しかし、どの格安スマホ会社も大手キャリアの回線をレンタルしていて、安定した設備環境を整えています。

混雑時間帯にはスピードの低下が見られることもありますが、通常時には高速通信を満喫できます。

動画の視聴やオンラインゲームなども問題なく楽しめますので、安心して利用できるのが利点です。

ホームページから申し込みができて簡単

利用申し込みはどこも公式ホームページから簡単にすることができます。

実店舗に行かなくても、すべての手続きをオンラインで完了することができます。

新たにスマホを購入する場合でも、郵送で自宅まで商品が届きますので、わざわざどこかに赴く必要は全くありません。

契約にあたって必要な本人確認書類の送付も、オンラインで画像を送信するだけです。

スポンサーリンク

もちろん、24時間いつでも申し込みができますので、いつでもどこでも気軽に手続きができるのです。

学内で時間が空いた時、通学の電車の中などでさっと手続きを済ませることができて、とても手軽です。

携帯番号を引き継げる

スマホ会社を変えると電話番号が変わってしまうのではないかという心配もありますが、MNPという制度を使えば問題ありません。

簡単な手続きをするだけで、今使っている携帯番号を格安スマホ会社でも使い続けることができます。

また、スマホ会社を換えたということが誰かに知られることもありませんので、安心して乗り換えができます。

連絡先を失うことなく、今まで通りにスマホを使い続けられるというのは安心材料となります。

自分名義で契約できる

大学生であれば、自分の名義で新規申し込みができます。

今まで親の名義でしか契約していなかったという人も、格安SIMに乗り換えるのを機に、自分名義にすることができます。

自分の都合に合わせてプラン変更をするなど、管理を自分ですることができます。

また、一度あるスマホ会社で申し込んだものの、よりお得で使いやすい会社があると分かったら、そこに乗り換えるのも楽になります。

よりフレキシブルに自分の都合に合わせて対応できるのです。

学割を適用してもらえる可能性もある

すべての格安スマホ会社で設定しているわけではないのですが、大学生であれば学割が適用されることもあります。

割引の内容は会社によって違い、だいたい月額料金が数百円安くなるというものです。

もともと格安スマホだと基本料金が安いですが、それにプラスして割引がなされるということで、もっとお得に利用できるようになります。

他のサービスの利用でさらに割引になる

多くの格安スマホ会社では、自宅用のネット回線サービスも行っています。

そのため、同じ会社で自宅にネット回線を引いていると、さらに割引が適用されることがあります。

しかも、こうした割引は学生割引などと併用できることが多いので、さらに毎月の支払いを減らすことが可能となります。

こうした割引制度は各社でいくつも設けていますので、それぞれの制度を比較することでよりお得なプランを見つけることができます。

家族割やデータシェアのサービスがある

家族内で複数の契約をすると、家族割が適用される格安スマホ会社もあります。

やはり基本料金から数百円ほど割り引かれることが多いので、お得感が強くなります。

家族割とは別に、SIMカードを複数枚発行してデータ容量をシェアできるサービスを提供しているところもあります。

契約は一つで済むのですが、SIMカードが何枚も持てて、契約プランのデータ容量をそれらのSIMカードで共有できるのです。

この制度を使えば、親の契約からSIMカードをもう一枚発行してもらい、別のスマホに使えることになります。

契約が一つですので、手続きが楽ですし、基本料金も減りますのでかなりお得な使い方ができます。

メリットは選び方のポイントともなる

こうした格安スマホ会社のメリットは、そのまま会社の選び方のポイントともなります。

スポンサーリンク

基本料金の安さやオプションの有無、割引があるかないかなどは、それぞれの会社で異なります。

そのため、各社のサービスと料金を比較することで、自分に合ったところを見つけやすくなるのです。

より良い会社選びをするためにも、まずは自分のスマホの利用状況を把握した上で、欲しいオプションや基本料金プランを決めます。

その上でその要望に応えてくれるスマホ会社を見つけ、料金やサービスの詳細を比較します。

こうすることで、無駄がなくお得なスマホ利用ができることになります。

大学生におすすめの格安スマホ会社

こうしたメリット、選び方のポイントを把握した上で、大学生向けとしてお得で使いやすいサービスを提供している格安スマホ会社を紹介します。

これらのおすすめの会社は、それぞれに料金やサービスの違いがありますので、自分のスマホの使い方によりマッチしたところを選びましょう。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

インターネットプロバイダとして高い実績と歴史を持つ会社で、安心感があるのがメリットです。

また、通信業界でのノウハウが豊富で、ユーザー目線のサービスを打ち出しているのも特徴です。

特に大学生にうれしいサービスと料金設定をしていますので、おすすめ度の高い会社と言えます。

基本料金プランが安くてバリエーション豊か

基本料金プランの選択肢が豊富で、しかも安いというのが大きな特徴です。

音声通話付きのプランであれば、1GBのデータ容量が付いて1,540円(税込)からあります。

データ通信のみであれば、3GBの900円から選ぶことができます。

最大で30GBまでのデータ容量を選べますので、それぞれの利用状況に合わせて使えるというのがメリットです。

特に人気が高いのが6GBプランです。

音声通話が付いていて、データ容量が6GBとなっているプランで2,365円(税込)です。

大手キャリアの基本料金と比べると、4,000円から5,000円ほど安くなります。

たっぷりとネットができてこの安さですから、かなり割安感があります。

エンタメフリーのオプションがうれしい

BIGLOBEモバイルの大きな特徴の一つに、エンタメフリーというオプションサービスがあることです。

これは、月額480円で付けられるオプションです。

中身としては、YouTubeやU-NEXTなどの動画サイト、Apple MusicやSpotifyなどの音楽サイトを利用した際に生じるデータ容量が消費されないということです。

大学生にとって動画や音楽サイトというのは、より利用頻度が多いサービスです。

こうしたサイトへの接続がフリーになるため、基本料金プランをワンランク、ツーランク下げても良いことになります。

実質エンタメサービスが無料になるこのオプションサービスを使わない手はありません。

インターネット回線との併用割引がお得

自宅にBIGLOBE光回線を入れているのであれば、毎月200円割引されます。

スポンサーリンク

また、BIGLOBEモバイル側でかかる、ベーシックコースという月額基本料金が無料になるというサービスもしています。

この料金が300円ですので、合計で毎月500円の割引となります。

自宅回線を引きたいと考えているのであれば、こうした併用割引を考慮に入れて申し込みをすると良いでしょう。

違約金がかからない

BIGLOBEモバイルでは、最低利用期間が設けられていません。

そのため、申し込みをしたものの短期間で解約をする事態になっても、違約金を支払う必要はありません。

よりお得なプランを他社で見つけることができたなどの理由で解約をしたいと思った時に、気軽に乗り換えができるのも一つのメリットです。

気軽に申し込みができますので、まずはこのサービスをお試し感覚で始めてみるのも良いでしょう。

【公式】BIGLOBEモバイル

LINEモバイル

LINEMO

誰もが知っているコミュニケーションアプリのLINEが運営している格安スマホ会社です。

テレビCMでも見かける会社ですので、かなり知名度が高いのが安心できるところです。

サービス内容もかなり大学生にうれしいものとなっています。

上手に料金プランとオプションを選べば、かなりお得になりますので、スマホ代の節約を考えている人にぴったりです。

1,000円以下で3GBのデータ容量を使えるプラン

基本となる料金プランが安いのが魅力です。

たとえば、データ通信用のSIMであれば、3GBでも980円のみとなります。

自宅にインターネット環境があれば、このくらいの容量で十分という人も多いものです。

また、後述しますがデータフリーのオプションを付ければ、SNSの利用がフリーとなりますので、低めのデータ容量でも問題がなくなります。

他のデータ容量でも全体的に安めの設定で、6GBの音声通話付きのプランで2,420円(税込)となっています。

データSIMにはSMSが標準で付いてきますので、よりお得感があるというのもポイントです。

LINEデータフリーが好評

LINEモバイルの最大の特徴とも言えるのが、データフリーオプションを設けていることです。

しかも、LINEの利用に関してはどのプランであっても無料でデータフリーになります。

つまり、LINEでのメッセージや写真の送信、音声通話などが費用負担なしで使えるのです。

普段家族や友だちとの連絡はLINEという人なら、データ容量消費をかなり下げられます。

しかも、データ通信SIMにはSMSが付いてきますので、LINEアカウントの番号認証も問題ありません。

音声通話付きのSIMにする必要がなくなり、さらにお得になるのです。

SNSやエンタメサービスのデータフリーもお得

LINEのデータフリーは無料ですが、SNSのオプションも月額280円で付けることができます。

スポンサーリンク

これはInstagramやFacebook、Twitterのサービスを利用してもデータフリーになるというものです。

SNSをよく使うという人は、かなりの節約につながります。

Instagramなどは画像や動画の送受信が多くなりますので、よりデータ容量を食うからです。

それがカウントフリーになるということで、そのお得度は相当なものがあります。

SNS音楽データフリーオプションでは、LINE Musicなどのエンタメサービスについてもデータフリーになります。

月額480円ですので、これもとてもお得でオプションを付ける価値が十分にあります。

クレジットカードがなくても契約できる

LINEモバイルの支払い方法は、クレジットカードかLINE Payカードの二つです。

LINE Payカードは、クレジットカードを持っていない人でも作れる便利なサービスです。

大学生だとクレジットカードを持っていないというケースも多いものです。

格安スマホ会社はクレジットカードでの支払いが必須となっているところも多いので、LINE Payカードでの支払いができるというのは大きなメリットでしょう。

【公式】LINEモバイル

UQモバイル

UQモバイルは、ポケットWi-Fiなどのネット関連サービスも提供している会社です。

通信環境の質の良さが売りとなっていて、スマホでもその良さが出ています。

通信スピードが速く安定している

通常時の高速通信では、格安スマホ業界のなかでもトップクラスの速度を誇ります。

しかも、混雑時間帯であっても速度低下があまり見られず、安定した通信環境を提供しているのが魅力です。

料金を下げてもネットのスピードは落としたくないという人にぴったりです。

口座振替での支払いができる

クレジットカードでの支払いと、口座振替での支払いができるというのが大学生にはうれしいところです。

クレジットカードを持っていないとしても問題ありませんので、自分名義で契約したいというケースに助かります。

縛りがなく違約金もなし

最低利用期間が設けられていませんので、違約金も請求されません。

何らかの事情で他社に乗り換えたいという時でも、負担がありません。

気軽に申し込めるというのがうれしいポイントです。

【公式】UQモバイル

大学生向けの格安スマホならお得さとオプションに注目したい

大学生にうれしい料金とサービスを提供している格安スマホ会社はいくつもあります。

特に、基本料金の安さに注目したいところです。

大手キャリアからの乗り換えなら、数千円も節約できますので、できるだけお得なプランを選びたいところです。

スポンサーリンク

さらに、SNSや動画サービスサイトがカウントフリーになるというオプションを提供している会社にも注目できます。

よく使うサイトが使い放題となりますから、利用しない手はありません。

こうしたお得で便利なサービスを出している格安SIM会社を選んで、快適なスマホ生活を送りましょう。

iPhone 13を買うなら「楽天モバイル」がおすすめ



楽天モバイルなら、iPhone 13を安くお得に購入できます。

「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」で購入すると、月々たったの2,058円。
最新のiPhoneが約半額で買えちゃいます!
さらに初めてのプラン申し込み&他社から乗り換え(MNP)なら最大30,000ポイント還元されます。

iPhone 13を安く買うなら今がチャンスです!

関連記事