格安スマホ/SIM

格安SIMって大丈夫?おすすめのシニア向けスマホと会社選びのポイントを紹介!

現代ではインターネットが必須とも言えるほど普及していて、シニア世代でもインターネット上のサービスを利用する人がかなり多くなってきています。

そのため、携帯電話もいわゆるガラケーではなくスマホに替えるケースが増えてきています。

格安スマホ各社も高齢者向けの端末や、シニア世代を意識したサービスを展開しています。

そこで、シニアがスマホを始める、もしくは乗り換える場合どのような点に注意したらいいのか、格安SIMにするメリットとしてどんなものがあるかをチェックしましょう。

そうすることで、より快適なスマホの使い方ができます。

シニアがスマホを使うメリットとは?

今までスマホを使ったことがないという高齢者でも、実際に使い始めるとその利便性の高さに感心するものです。

スマホにすることのメリットをチェックしてみましょう。

画面も文字も大きくて見やすい

スマホと聞くと難しくて、高齢者には扱いにくいというイメージを持つ人もいます。

しかし、実際には高齢者こそスマホの方が扱いやすいのです。

というのも、ガラケーに比べるとずっと画面が大きく、文字サイズも大きくはっきりと映すことができるからです。

また、タップするボタンもしくはアイコンも大きく明るいので、より分かりやすいというメリットがあります。

ボタン自体もそれぞれの機能ごとに分かりやすいイラストとなっていますので、どれを押せばいいのかすぐに理解できます。

視力に応じて文字の大きさを変えることも可能で、一人一人の状況に合わせやすいというのも特徴です。

一つの端末でいろいろなことができる

スマホはアプリさえ入れれば、たくさんのことができます。

電話やメールなどの基本的な機能はもちろん、インターネットで検索したり、日記を付けたりすることもできます。

健康に気を遣っている人であれば、歩数計として使うこともできますし、毎日の健康管理メモなどにも使えます。

さらには、息子や孫とビデオ通話をすることで、顔を見ながら会話ができるというのも魅力的です。

小さなスマホですが、一台あればいろいろなことができますので、とても使いやすいのです。

子どもが親を見守るためにも使える

子どもが親にスマホをプレゼントすることが増えています。

もちろん、親に便利なスマホを使ってもらいたい、コミュニケーションを取るために持たせたいという理由が一番です。

同時に、高齢者となるとやはりいろいろなことが心配になってきます。

そこで、スマホならではの機能を使って、親を見守ってあげたいという思いから利用するケースもあります。

GPS機能が付ければ、どこにいるか、元気に活動しているかを見て安心することができます。

また、ボタン一つで緊急連絡ができるようにしておけば、万が一の場合も安心です。

格安SIM会社のサービスなら料金面でも安心

スマホを使うためには、サービス会社と契約をする必要があります。

スポンサーリンク

大手キャリアと呼ばれる会社と、格安SIM会社があります。

一見すると「格安」と呼ばれるサービスに不安を持つかもしれませんが、実はメリットがたくさんあり、安心して利用できますので、特にシニア世代には格安SIM会社がおすすめなのです。

その理由をチェックして、会社選びの参考にすることができます。

毎月の基本料金が安い

格安SIM会社を選び理由は、やはり毎月の支払いが安いということです。

ソフトバンクやau、ドコモといったいわゆる大手キャリアと比べると、毎月の支払い額が3,000円から5,000円以上下がることもあります。

スマホ代は常に支払いが続くものですので、基本料金を下げられるというのは大きなメリットとなります。

シニアを意識したサービスやオプションが用意されている

今やスマホは小学生から高齢者まで、あらゆる世代に使われています。

その中でも、高齢者層というのはとても多いので、格安スマホ会社としてもシニア世代を意識したサービス展開しています。

シニアが使いやすいスマホ端末を販売したり、高齢者にうれしい機能が盛り込まれたオプションサービスを設けたりしています。

また、シニアからの申し込みであれば、基本料金が割引になるという制度を設けているところもあり、さらにお得に利用できます。

家族と一緒に申し込むことでよりお得になる

基本料金自体も安いですが、さらにいくつもの割引制度があるため、よりお得にスマホを使えます。

特に家族の中で同じ会社を契約して、何台もスマホを使っていると、家族割が適用されて基本料金が割引になります。

毎月数百円の割引となることが多く、月々の負担を下げるのに役立ちます。

もし、すでに家族の中で格安スマホ会社と契約している人がいるなら、そこで家族割のサービスをしていないかを確認してみると良いでしょう。

シニア向けの端末を販売している

すべての格安スマホ会社ではありませんが、高齢者向けのスマホ端末を販売しているところがあります。

シニアを意識したスマホ端末の特徴は、とにかく見やすく使いやすいというところです。

画面が大きめで、ボタンやアイコンもすべて大きく表示されます。

余計な機能やアプリがカットされていますので、すっきりとしていて、したい機能をすぐに選べるというのもうれしいところです。

また、子どもや孫などへの連絡を一つのボタンを押すだけでできるように設定できるなど、便利な使い方もできます。

高齢者の見守りと言う面では、GPSによるチェックができるなどの機能が入っているものもあります。

定額プランを選べば料金が高くなってしまうこともない

あまりスマホの仕組みについて理解していないと、インターネットにアクセスしてしまって、データ容量が急激に大きくなってしまうことがあります。

しかし、格安スマホの定額プランを使えば、利用代金がアップするということはありません。

毎月同じ金額を支払うだけでいいので、間違った使い方をしてもいつも以上の支払いが生じることはないのです。

指定されたデータ容量を超えてしまうと、インターネットのアクセス速度が遅くなるというデメリットはありますが、高額な使用料を支払うことになるというリスクを避けられます。

カスタマーサポートもしっかりしている

料金が安いと言っても、顧客へのサービスの質が悪いというわけではありません。

スポンサーリンク

もちろん、データ通信スピードや安さにこだわり、実店舗を持たず電話での対応もしていないという格安スマホ会社もあります。

しかし、多くの格安SIM会社は、問い合わせのための電話やメール、またチャットでの対応をしていて、すぐに応じてくれます。

また、実店舗を持ち対面での相談や各種手続きをしてくれる会社もあります。

全体的にカスタマーサポートがしっかりしていますが、それぞれの会社でどこまで対応しているかは異なりますので、そこも会社選びのポイントとなります。

シニア向けの格安SIM会社選びのポイント

高齢者が格安スマホを利用するメリットはいくつもあります。

といっても、たくさんの格安スマホ会社が存在していますので、どの会社にしたらいいか迷ってしまうことがあるのも事実です。

そこで、どんな点に注目して会社選びをしたらいいのかをチェックしてみましょう。

シニアが使うならスマホ端末にはこだわりたい

高齢者が利用するのであれば、スマホ端末自体をしっかりと選ぶことが大事です。

もちろん、若者世代が使っている一般的なスマホ端末でも問題ありませんが、慣れていないと使いづらいこともあります。

そこで、高齢者に特化した、いわゆるシニアホンと呼ばれる端末がありますので、それを選ぶことができます。

それぞれのスマホ会社で独自に開発して販売していることもありますし、汎用機種を販売していることもあります。

高齢者向けのスマホ端末のポイント

画面が大きくてボタンや文字が大きいというのが、第一条件となります。

とはいえ、こうした条件は高齢者向けのスマホであれば、どれでもクリアしています。

その上で、端末自体が軽く持ちやすい構造をしているか、柔らかいデザインで違和感がないかという点も考慮したいところです。

機能の面では、電話をかけやすいように、通話ボタンと短縮ダイヤルがトップに出てきているかというポイントを見ましょう。

さらに、ちょっと分かりにくいカメラの起動や、ビデオ通話の始め方などもボタン一つで簡単にできるかということもチェックしたいところです。

スマホの便利機能があるとうれしい

スマホをより便利に使える機能が付いていると、プラス材料となります。

たとえば、おサイフケータイの機能です。

お札や硬貨を使わなくても、コンビニでの買い物や電車に乗ることができますので、高齢者にとても人気です。

こうしたことから、シニア向けスマホにもおサイフケータイの機能が付けられることが多くなっていますので、機能の有無も確認しましょう。

さらに、電話の音を大きくしたり、よりクリアにしたりする音声調整機能が付いているものもあります。

会話をより楽しむためにとても役立ちますので、この機能はとても助かります。

スマホの設定をサポートしてくれるか

スマホの操作に慣れているのであれば別ですが、多くの高齢者は初めてのスマホだと、電源を入れて使い始めるのさえ大変なこともあります。

そのため、初期設定や使いたい機能やアプリの登録を助けてくれる、サポートサービスがあるかも見たいところです。

もちろん、子どもがしてあげることもできますし、外部のショップサービスなどを使うこともできます。

スポンサーリンク

しかし、スマホ会社でサポートをしてくれれば、サービス開始と同時にスマホを使い始めることができて、とても便利です。

スマホ講習をしてくれるか

格安スマホ会社の中には、一部ではありますが、高齢者向けにスマホ教室をしてくれるところがあります。

初めてのスマホの使い方ということで、一から教えてくれます。

また、ある程度スマホが使えるようになっている人には、さらに便利で楽しい使い方をレクチャーしてくれます。

スマホは単に便利なコミュニケーションツールというだけでなく、高齢者の趣味にも生かせるとても魅力的な機器です。

こうした教室を通して、シニア生活をさらに充実させる手助けができるのです。

どこでも行っているというわけではありませんが、スマホ教室があるととても助かるので、会社選びの一つの基準にすることができます。

大手キャリアと格安スマホ会社の違いと注意点

スマホを使うためには、通信サービスを提供している会社と契約する必要があります。

スマホ会社には、大きく分けて大手キャリアと格安スマホ会社があります。

その二つの違いを知ることで、会社選びをスムーズにできます。

また、格安スマホ会社を利用する際の注意点を知ることができます。

自前で回線設備を持っているかどうか

二つの違いの最も大きな点は、通信サービスを提供するための回線設備を自前で持っているかという点です。

ソフトバンクやau、ドコモという大手キャリアは自分たちで回線を持っていて、他の会社に依存することなくサービスを提供できます。

一方で、格安スマホ会社は、基本的に回線を持っておらず、大手キャリアからレンタルしています。

ワイモバイルや楽天モバイルなど、一部回線を持っているケースもありますが、かなりまれです。

設備を設置し維持する必要がないため、コストをかけずにサービスを提供できるのが特徴です。

それが、より安い料金でスマホサービスを提供できる理由となっているのです。

通信環境の質自体はそう変わらない

回線だけを見ると、格安スマホ会社は大手キャリアのものを借りているわけですから、同じものであると言えます。

そのため、通信環境自体には大きな違いはなく、電波の入り具合やネットへの接続状況も同じです。

そのため、料金は安くなるものの、通信の質は維持できるという、とてもお得感の強いサービスができるのです。

通信スピードについては大手キャリアに軍配が上がる

通信スピードについては、大手キャリアの方が速く安定しているというメリットがあります。

しかし、通常時の通信では、その差は体感できないほどのものです。

重いファイルや動画の視聴なども問題なくできますし、実測スピードもそう変わりません。

会社によっては、混雑時間帯にスピードが落ちるという問題があります。

昼や夕方から夜にかけての時間帯は多くの人がネットに接続しますので、回線が混雑するからです。

スポンサーリンク

しかし、通常の接続ができなくなることはありませんし、会社によってはどの時間帯でもスピードがほぼ変わらないところもあります。

こうした通信速度というポイントも、会社選びをする時に参考にできます。

実店舗を持っているか

大手キャリアは実店舗をたくさん持っていて、全国各地ですぐに見つけることができます。

一方で、格安スマホ会社は実店舗を持っていない会社も多いです。

持っていたとしても、都市部だけで来店できる人が限られるというケースもあります。

ワイモバイルなどは、ソフトバンクショップと併設していることが多いので、気軽に立ち寄れますが、こうした会社はまれです。

格安スマホ会社の申し込みをしたい時、相談がある時などは、公式サイトもしくは電話で行う必要があります。

対応は素早く丁寧ですが、対面での相談ができないというのは一つのネックとなるかもしれません。

シニアにおすすめの格安SIM会社

こうした会社選びのポイントと注意点を踏まえながら、シニアにとって使いやすくお得な会社をチェックしてみましょう。

たくさんのスマホ会社がありますが、総合力に優れたおすすめのところだけを紹介しています。

通話料が0円になるワイモバイル

格安SIM会社の中でも、ワイモバイル(Y!mobile)は特徴的な会社です。

信頼性も高いですし、高齢者に優しいプラン作りをしていますので、メリットが大きいと言えます。

60歳以上で電話かけ放題が無料になる

ワイモバイルの最大のメリットは、通話料金が無料になるというサービスです。

ワイモバイルには「スーパー誰とでも定額」というオプションサービスがあります。

これは、月額料金1,080円で、誰にでも完全電話かけ放題になるというものです。

ただでさえとてもお得なオプションなのですが、60歳以上の申し込み者であれば、なんとオプション料金が無料になるのです。

実質シニアなら誰でも通話無料ということになりますので、お得度で言ったら最強のサービスです。

特に電話をすることが多い人であれば、とてもうれしい内容です。

シニア向けの高品質スマホが手に入る

いくつかのシニア向けスマホを販売していますが、特に人気が高いのが京セラの「かんたんスマホ」です。

このスマホには、スマホ操作のサポート機能が付いています。

使い方が分からない時に、すぐに自動で診断をして適切なガイドをしてくれます。

診断機能で解決できない場合は、オペレーターに電話でつながりますので、細かなサポートを受けられます。

また、画面は明るくボタンが大きいので、簡単に操作できます。

よくかける電話番号を登録して、ボタン一つでかけられるようにもなっているのでとても楽です。

さらに、音声入力機能もあり、文字入力をしなくても、話しかければ検索などができるのも便利です。

スポンサーリンク

ソフトバンクの系列で安心

ワイモバイルは、大手キャリアのソフトバンクのグループ会社です。

そのため、非常に大きな事業規模を持っていますし、知名度も高いというメリットがあります。

安いスマホ会社にするのはいいけど、聞いたこともないような会社は心配という人でも、安心して契約できる会社です。

ワイモバイルショップがたくさんあるので直接相談できる

ワイモバイルは、全国各地にたくさんの実店舗を持っています。

ソフトバンクショップと併設する形であり、都市部、地方部問わずいろいろなところで見つけられます。

そのため、申し込みをしたい時、プラン変更の手続きをしたい時など、スタッフに直接話して手続きができます。

もちろん、スマホ端末やプランについての質問がある場合なども、対面で相談することができますので、安心して利用できるのもメリットと言えます。

お得な料金プランで負担軽減

ワイモバイルは基本料金プランを3つ用意していて、どれもお得感の強い料金設定です。

大手キャリアと比べると、3,000円から5,000円程度安くなっていますので、月々の支払いもぐっと楽になります。

定額プランのみとなっていますので、使い過ぎて料金が上がってしまうという心配もありません。

お得にスマホを持ちたいということであれば、おすすめできる会社です。

【公式】Y!mobileオンラインストア

TONEモバイル

ギガ不安なし!で使える格安スマホ

DVDレンタルなどで有名なTSUTAYAが運営している格安スマホ会社です。

高齢者を意識したサービスを提供していて、親子に安心のサービスを受けられます。

基本料金がとにかく安い

TONEモバイルの大きなメリットは基本料金が安く、それぞれの予算に合わせた使い方ができるということです。

最もシンプルなプランであれば、月額料金1,000円で利用できます。

通信スピードは制限されて遅いものの、使い放題となっていますので、メールやLINEでのメッセージ送受信などは問題ありません。

電話かけ放題のオプションもあり、基本プランに追加する形で利用できます。

家族に安心の機能がスマホに付いている

TONEモバイルで販売しているシニア向けスマホには、高齢者の家族に安心の機能が付いています。

「TONEファミリー機能」というもので、スマホの現在位置をGPSで知ることができます。

親がどこにいるのかを確認できて、安心させてくれます。

また、スマホ利用に制限をかけることもできるようになっています。

スマホを使った詐欺被害などに遭わないように、安心のガードをしてくれます。

ワンセグでテレビも見られるスマホ

このスマホにはワンセグ受信機能が付いています。

スマホでテレビが見られるということで、自宅でなくても視聴できます。

スポンサーリンク

災害などに遭った時、すぐに情報を集めるのに役立ちますので、もしもの時の備えとして持っておくのも良いでしょう。

スマホ操作でトラブルがあった時に助かる機能も

スマホが初めてという人でも安心できる機能が付いています。

スマホを使っていて、急に不具合が生じた、使い方が分からなくなってしまったという時に、スマホと一緒に送られてきたケースに置くと自動診断をしてくれるのです。

もし、自動的に修復できるようであれば、そのままトラブル解決をしてくれます。

もし、さらなる解決が必要であれば、サポートセンターにつなげるかどうかの判断がなされます。

サポートセンターでは、スマホに詳しいオペレーターにつながり、丁寧に助けてくれますので安心です。

スマホ教室を実施している

スマホの使い方を覚えたい、新しい利用法を知りたいという時にうれしいのが、スマホ教室の存在です。

TONEモバイルでは、高齢者向けにスマホ教室を行っていて、それぞれのレベルに合わせて親切に教えてくれます。

これを機にスマホを覚えて、快適な生活を送る助けとすることができます。

【公式】TONEモバイル

便利でお得な格安スマホでシニア向けスマホを手に入れよう!

スマホは持っていると、とても便利で生活をより快適にしてくれます。

格安スマホ会社では、高齢者向けのスマホ端末を販売していて、より簡単に使えます。

また、シニアを意識したサービスを提供していて、本人も家族も安心できる機能がたくさんあります。

ワイモバルでは、60歳以上であれば通話料金が実質無料になるというサービスも展開していて、お得に電話をかける手段としても使えます。

格安スマホのサービスや申し込み方法は手軽で安心できるものですので、これを機に申し込んでみることができます。

スマホを使って充実した生活を送れるようにしましょう。

関連記事