ハウツー

純正のLightningケーブルは保証期間なら無償で交換!純正と非純正って?

Apple Storeで購入することができる純正のLightningケーブルは1mで1,800円と大変高価です。

そのため安価なlightningケーブルを購入している方も多いかと思います。

しかし純正のlightningケーブルの値段が高いのにはしっかりと理由があるのです。

皆さんは純正のlightningケーブルであれば無料で新品のLightningケーブルと交換可能なことはご存じでしょうか?

今回はそんな純正のlightningケーブルの無料交換方法について詳しくご紹介します。

Lightningケーブルとは

Apple社が開発した独自ケーブルです。接続先の形状が異なっているのでAndroidでは使用できません。

充電機能だけでなく、パソコンとの同期やiPhone 7以降はイヤホンジャックとして使用できます。

非純正製品と純正製品の違い

コンビニエンスストアや100円ショップでも購入できるlightningケーブルですが、純正製品と非純正製品ではMFI認証がされているか、されていないかで大きく異なります。

この認証がない非純正製品は、大変安価ではありますが性能や安全性は不十分であると言えます。

MFI認証とは

MFI認証はAppleの製品として認められた認定証のことです。

Appleの製品にはこのMFI認証のロゴが記載されています。

非認証の製品はケーブルの破損や場合によっては端末の破損につながるので注意が必要です。

また、非認証のlightningケーブルの多くはIOSのアップデートの際に使用不可になってしまいます。

無料で交換できる条件

無料で交換するには、4つの条件があります。

1つは購入から1年以内であること。

2つ目は水没や強く引っ張った結果の破損でなく経年劣化による破損であること。

3つ目は外傷がひどくないこと。
(中の配線が外に飛び出しているとNGです。)

4つ目は破損したケーブルが手元にあることです。
「交換」するので捨てないように注意してください。

保証期間の確認方法

Lightningケーブルの保証期間はスマホのシリアル番号を利用して、ネットから確認することができます。

Appleのサポートページを開く

ブラウザを立ち上げ、Appleサポートページを開きます。

そして「保証状況の確認」のページでiPhoneシリアル番号を入力します。

「修理サービス保証」にチェックが入っていれば保証期間内です。

シリアル番号の確認方法

シリアル番号は、「設定」から「一般」を開き、「情報」をタップすると確認することができます。

Lightningケーブルを交換する方法

「Appleサポートへのお問い合わせ」をブラウザ上で開き、「iPhone」を選択します。

次に「修理と物理的な損害」、「イヤフォン、ケーブル、またはアダプタの交換」を順にタップします。

スポンサーリンク

メールアドレスは入力しても飛ばしても構いません。

配送修理の場合

「配送修理」をクリックし、シリアル番号を入力します。

交換が必要な部品を選択するページでは「ケーブル」を選択しましょう。

最後に住所やクレジットカード番号を入力すれば終了です。

クレジットカードの番号を入力するのは、純正以外のケーブルと交換したり、使用済みのケーブルを新品と交換しなかったりといった不正がないようにするためです。

届けられた新しいケーブルと破損したケーブルを交換すれば無料ですので安心してください。

Apple直営のApple StoreやApple正規サービスプロパイダに直接持っていく場合

「持ち込み修理」を選択し、交換依頼をします。

近隣の該当店舗を調べられるので、近くにApple Storeやapple正規サービスプロパイダがないかチャックしましょう。

配送は3日から1週間ほどかかりますが、直接お店に持っていくとその場で交換してくれます。

スタッフにスマホの相談もできるので一石二鳥ですよ。

電話で申し込みもできる

インターネット以外にも、Appleのサポートセンターに電話して申し込むことができます。

平日の午前9時から午後7時、休日(祝日含む)の午前9時から午後5時まで年中無休でアクセス可能です。

iPhone端末の裏側に記載されているIMIE番号と名前、電話番号や郵便番号、また住所、やレジット番号を確認されるので、電話する前にメモっておきましょう。

無料で交換するために大切に使おう!

純正のlightningケーブルは値段が高いと、ついつい非MFI認証製品を購入してしまいますが、非純正の製品は粗悪品も多く、数回の充電で使用できなくなったり、端末の破損にながったりしてしまいます。

その分純正のlightningケーブルは性能が高く安全性も確保されています。

さらには無料交換も行えます。

購入後は大切に使用し破損したとしても捨てずに保管しておくことが重要です。

交換の申し込みはネット、もしくは電話で行えます。

どちらも簡単に申し込めるので気軽に無料で交換しちゃいましょう。

関連記事