ハウツー

SIMカード入れ替えはどう行えばいい?その手順と注意点について解説

携帯料金を節約するために、格安SIMの導入を検討していますか?

格安SIMの場合、オンラインで購入するため、大手キャリアと違って端末に自分でSIMカードを入れる必要があります。

ここでは格安SIMカードの入れ替え方法や作業にあたって注意すべきことについてまとめました。

SIMカードの入れ替えの大まかな流れを紹介

SIMカードを自分で入れ替える場合、大体どの端末でも決まった流れに従って進めます。

iPhoneとAndroidではつくりが異なるので、流れも若干違います。

ここではiPhoneにおけるSIMカードの入れ替え方法について、簡単に紹介します。

取り出しようのツールを用意する

iPhoneでは、SIM取り出し専用のツールが付属されているはずです。

こちらを準備しましょう。

側面に小さな穴があります。

ここにツールを差し込みます。

この時奥までしっかり差し込まないと、SIMカードは取り出せません。

少し力を入れて挿し込むのがポイントです。

SIMカードを取り出す

正しくツールを差し込むと、トレイが出てきます。

これを引き出して、今まで使っていたSIMカードを取り出しましょう。

つまんで取り出せなさそうというのなら、端末をひっくり返します。

すると重力でSIMカードが落ちてきます。

格安SIMカードをセッティングする

前のSIMカードを取り出したら、新しい格安SIMカードをセットします。

トレイに載せて、挿し込めば作業は完了です。

この時裏表を間違えると、スマホが機能しません。

またトレイを戻す際には、少し力を入れて押し込みましょう。

これが甘いと、SIMカードがふとした拍子に飛び出してしまう恐れがあるからです。

格安SIMカードに入れ替える際の注意点

SIMカードに入れ替えるのは決して難しくはないです。

しかし作業する前後にはいくつか注意すべきことがあります。

ポイントについて以下にまとめましたので、確認しておきましょう。

SIMカードの種類について確認しておこう

SIMカードはサイズによって、標準SIMとMicro SIM、Nano SIMの3種類に分類できます。

スポンサーリンク

端末によって、セットできるSIMカードの種類は異なります。

自分が導入しようと思っているSIMカードのサイズがお持ちの端末にマッチしているかどうか、前もって確認しておきましょう。

SIMカードに記録されているデータについて

SIMカードのSIMとは「Subscriber Identity Module」の頭文字をとっています。

日本語に訳すと回線識別モジュールとなります。

簡単に言えば、回線の契約者を識別するという意味です。

SIMカードの中には、IMSIと呼ばれる固有番号がそれぞれに割り振られています。

これと電話番号を紐づけることで記録されるわけです。

SIMカードがないと、スマホは利用できません。

格安SIMカードが届いたら、速やかに端末にセッティングしましょう。

アプリは消えない

SIMカードを入れ替えてしまうと、スマホの中に入っているアプリや写真、音楽などがなくなってしまうのではないかと不安に感じる人もいるでしょう。

しかしこれらのデータはSIMカードではなく、スマホ本体に設置されている記憶装置にて記録されています。

よって、SIMカードを入れ替えてもなくなることはありません。

APN設定が必要

スマホにSIMカードをセッティングすれば、電話として使用できるかというと、そうではないです。

APN設定の手続きが必要だからです。

大手キャリアなら、携帯ショップにて店員がこの設定をしてくれます。

しかし格安SIM業者の場合大半が、自分で行わなければならないので注意です。

iPhoneの場合、Wi-Fiでネットに接続し、APN構成プロファイルをインストールします。

そして「設定」→「モバイルデータ通信」→「LTE回線を使用」と進んで、この項目をオンにします。

やり方は格安SIMカードに添付されているマニュアルに記載されているので、こちらを参考にしましょう。

SIMロックの解除が必要な場合も

大手キャリアで購入した端末の場合、SIMロックのかかっている可能性があります。

もしこれから利用する格安SIM業者が、その大手キャリアの回線を利用している場合、そのままでも利用は可能です。

ただし回線が異なる場合、SIMロックを解除しなければ利用できないのであらかじめ確認しておきましょう。

SIMフリーの端末を購入すれば、解除手続きなしでもどの格安SIMカードでも利用できます。

SIMカードの入れ替えは難しくない

格安SIMを初めて利用する人の中には、SIMカードの入れ替えが今回初という方も多いでしょう。

自分に作業が正しく行えるのか不安かもしれません。

スポンサーリンク

しかしやり方の書かれているマニュアルが格安SIMカードについているはずです。

この手順に従って行えば、決して難しい作業ではないです。

入れ替え作業そのものは、数分程度で終わります。

以上で紹介した注意事項を意識して、格安SIMを使いこなしてみませんか?

関連記事