UQモバイル

今人気のUQモバイルの評判は?悪い評価って本当にあるの?

最近話題の「UQモバイル」は、au回線を利用する格安SIMカードやスマホを販売している携帯電話会社で、大変人気を集めています。

UQモバイルは、最新のスマホは販売していませんが、格安でスマホを販売し、多くのお客様が利用しています。

格安SIMと低価格でありながらも、大手携帯電話会社並みのサービスを提供していることがお客様の心をつかんでいるのではないでしょうか。

では多くの人が利用をしているということは、果たしてUQモバイルのお客様はUQモバイルすべてのサービスに満足しているのでしょうか。

UQモバイルのサービスについて数多くポジティブな評価がある一方、ネガティブな評価があるのも事実なのです。

UQモバイルが人気な理由

UQモバイルは、格安SIMながら充実なサービスを提供していることで多くのお客様から良い評価を得ています。

そして多くのUQモバイル利用者は、特に大きな問題や不満もなく、UQモバイルの携帯電話を利用しているようです。

格安SIMということもあり、大手キャリアよりサービスの質が下がると思っていた利用者だからこそ、大手キャリア並みのサービスが受けられるのは大きなメリットと言えるでしょう。

通信速度が安定している

UQモバイルは格安SIMでありながらも、常に高速の通信速度を保っていることが、UQモバイル利用者の満足に繋がっています。

UQモバイルの通信速度の速さは、格安SIMではナンバーワンなのですが、大手携帯電話会社と比べるとほんの少し劣っているようです。

しかし実測値では負けるものの、実際に使ってみると違いがわからないレベルなどであまり問題はありません。

通常の格安SIMであれば、朝や夕方の通勤ラッシュ時やランチタイムなどの込み合う時間帯の通信速度が落ちてしまいますが、UQモバイルは大手通信会社と同じぐらいのレベルを保っているので、UQモバイルの良い評価に繋がっているようです。

端末の種類が豊富

スマホを選ぶ時は、いくつかあるスマホの種類から選びたいのが本音です。

UQモバイルは、格安SIMでありながらも、数多く端末ラインナップがあるため、そのこともお客様から好感を持たれる理由です。

しかし大手携帯電話会社のように最新の携帯端末は売られていませんが、スマホの選択肢が多いのは魅力と言えるでしょう。

UQモバイルで、自分に合ったスマホを選ぶことが出来るのもお客様満足度に繋がっているのではないでしょうか。

支払い方法も大手携帯電話会社並み

UQモバイルは他の格安SIMとは異なり、支払い方法も大手携帯電話会社のように、銀行口座から引き落としが出来たり、またはクレジットカードを使用することが出来るというチョイスがあります。

格安SIMというと、支払い方法が選べないということもあるので、この点もUQモバイルの魅力と言えるでしょう。

UQモバイルの店舗が全国展開

格安SIMだと、通常、店舗はなく、オンラインショップでサービスを提供しているのがほとんどです。

しかし、UQモバイルは実際に全国的に店舗を設けているので、いざというときにスマホをUQモバイルの店舗に持ち込むことができ、実際にスタッフにスマホを見てもらうことが出来るので、お客様にとって安心感が生まれるでしょう。

この安心感もUQモバイル人気の一つと言えます。

節約モードへの設定が分かりやすい

UQモバイルの特徴として、高速通信から低速通信に切り替えることができる「節約モード」というものがあります。

「節約モード」を使用すると、データ通信量がカウントされなくなるので大変お得です。

使用環境により異なってはくるものの、SNSやインターネットサーチぐらいであれば問題なく利用することが出来るのでお客様に喜ばれています。

UQモバイルへの悪い口コミや評判

UQモバイル利用者の多くは、UQモバイルのサービスに満足をしていると言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

UQモバイルは格安SIMですので、他の格安SIMと比べると大手キャリアに近いサービスを提供しているUQモバイルは、確かに満足いくサービスかもしれません。

しかし、UQモバイルのすべてのサービスが完ぺきというわけではありません。

多くの利用者から良い評価が得られている分、悪評もあるのは事実です。

料金プランが数少ない

UQモバイルは、数少ない料金プランで分かりやすいというメリットがある一方、もっと料金プランを増やしてほしいという要望があるようです。

確かに自分の使い方に合った料金プランでなければ、数少ない現在の料金プランでは満足が出来ないでしょう。

大手キャリアのように多くの料金プランを提供すれば、多くのお客様が自分に合った料金プランを選ぶことができ、満足度も向上するのではないでしょうか。

ほかの格安SIMより基本料金が高い

大手携帯電話会社と比べると、UQモバイルの基本料金は非常に安いと言えます。

しかし、他の格安SIMと比べると、UQモバイルの基本料金は若干高めになっています。

基本料金にこだわりがある人には大きな問題ですが、UQモバイルは格安SIMでありながらも、サービスは大手携帯電話会社並みに良いので、少し高めの基本料金を払って良いサービスを受けるか、格安SIMのように少し安めの基本料金を払ってあまり快適ではないサービスを受けるかは人の価値観によるところです。

特別な通話割引がない

UQモバイルは、家族間であっても、またUQモバイル同士であっても通話料が無料にはなりません。

このような割引がある他社に対して、UQモバイルがないということがお客様の悪評に繋がっているようです。

UQモバイルには、通話料割引オプションがあり、「24時間かけ放題」に申し込みすれば、通話が多い人でも安心して使用できますが、このオプションの月額使用料が1,870円(税込)と高めなのがデメリットとなっています。

しかし、「LINE」などの無料通信電話サービスアプリなどを使用すれば、この問題は解決出来そうです。

通信回線がauの4GLETしかない

UQモバイルは、大手携帯電話会社auの回線を利用しており、電波はauの4G LETしか使うことが出来ません。

ドコモやau、ソフトバンクのように、3G回線には対応していないので、4G LTE回線しか使えず、4G LTEのエリア外になると「圏外」になってしまうのです。

ですので、田舎に住んでいる人やアウトドア好きの人などは、必ずエリアサービスを確認してからUQモバイルを契約したほうが良いでしょう。

この解決策としては、「低速モード」にすることで、他の電波は使えるようですが、デフォルトはauの4G LETとなっています。

そのため、通信量がかかりやすく、通信量使いすぎには常に気を付ける必要があります。

「低速モード」に切り替えた場合は、通常の通信の速さになれてしまっていることもあり、多少不便に感じるのではないでしょうか。

その点が、UQモバイル利用者の不満に繋がっているようです。

LINEのID検索が出来ない

UQモバイルは、多くの人が利用しているアプリ「LINE」のID検索をすることが出来ません。

友達を探すときにID検索をすると便利なのですが、それが出来ないためお客様の不満に繋がっています。

これは、他の格安SIMでも同じことが起きる場合があります。

UQモバイルは、「LINE」自体は使用することは可能なので、ID検索以外の「ふるふる」や「QRコード」で友達を追加すると良いでしょう。

大手携帯電話会社のようなポイントサービスがない

UQモバイルは、大手携帯電話会社のドコモやau、ソフトバンクみたいにポイントサービスがありません。

スポンサーリンク

大手キャリアであれば、携帯電話の請求金額などによりポイントが付与され、そのポイントで携帯端末を購入したりショッピングをすることが出来ます。

いくら携帯電話の請求書が高くてショックだなんていうことがあっても、その分多めにポイントが付与されれば、お客様の気持ちも少しは違うのではないでしょうか。

そのようなスペシャル感が味わえるサービスのないUQモバイル利用者には不満があるようです。

UQモバイルホームページが分かりにくい

これは一概にUQモバイルだけに言えることではないと思いますが、UQモバイルのホームページが大変ごちゃごちゃしていて分かりにくいという悪評もあります。

携帯電話のサービスやキャンペーン、多くの情報が存在し、確かに自分が見つけたい情報がどこに隠れているのか分かりにくいのは事実と言えるでしょう。

そのような時は、「サーチ機能」を使用すれば、自分が探したい情報をより簡単に見つけることが出来るかもしれません。

動作確認に時間がかかる

UQモバイル契約には、自分が現在持っているスマホを持ち込んで契約する場合、そのスマホの動作確認がなされている必要があります。

ところがUQモバイルは、その動作確認に少しばかり時間がかかる場合が多いといいます。

また、最新のスマホを持ち込んでUQモバイルで契約をした場合、UQモバイルではその最新のスマホの動作確認が出来ていない可能性もあるのです。

また、iPhoneでは定期的にOSアップデートをしますが、そのたびに動作確認が行われることもあり、多少時間がかかってしまうことがお客様の悪評に繋がっています。

オンラインショップを上手く活用しよう

一般的に考えて、大手携帯電話会社のショップでも長らく待たされる印象があります。

UQモバイルの店頭でも長い時間待たされたという悪評があります。

ですので、手続き内容によってはオンラインショップを使用すると便利なのです。

オンラインショップで出来ることをチェックし、店頭へ行く必要のないことはオンラインショップで済ませましょう。

オンラインショップは、待ち時間はゼロですし、好きな時間に手続きが出来るので、店頭へ行くよりもストレスレスのサービスが得られるかもしれません。

UQモバイルへMNP乗り換え時の悪評

大手携帯電話会社からUQモバイルへMNP乗り換えをした場合、あまり調べずに知識不足であったがために、思っていたように手続きが進まなかったなどの悪い口コミを耳にします。

これらは手続き内容などきちんとした知識を知っていれば避けられる悪評なのです。

大手携帯電話会社のキャリアメールが使えなくなる

UQモバイルへMNP乗り換えをすると、大手携帯会社で使っていたキャリアメールが使えなくなります。

要は携帯会社の名前が入ったアドレスが使えなくなるということです。

このメールアドレスを日常使っている人はもちろんのこと、様々なサービスに登録するときに利用しているなど、多くの人がこのような変化を不満に感じるのではないでしょうか。

今まで使用してきたメールアドレスをキープ出来たらいいなという要望は多くあります。

UQモバイルへ乗り換えする前に、GmailやYahoo!メールなどのフリーメールを作成し、今まで使用していたキャリアメールの代用にすればこの問題の改善につながりますが、いちいちメールアドレスを作り直し、家族や友人、会社の人など周知しないといけないのは厄介な作業と言えるでしょう。

転出手数料と転入手数料が発生

転出手数料と転入手数料が発生することは、携帯会社と契約をする上で必要なことですが、両方の携帯会社と手数料がかかるとは思わなかったという、うっかり手数料のことを忘れていたケースがあります。

もちろん転出をする時には今まで使用していた携帯会社に転出料を支払う必要があり、UQモバイルには転入手数料が発生してしまうので、手数料のことを頭の隅において乗り換え手続きをしましょう。

SIMカードには種類がある

実はスマホのSIMカードは3種類あります。

スポンサーリンク

iPhoneで使用しているSIMカードは「マルチSIM」となっているのですが、その他の携帯端末には、それぞれ使用するSIMカードの種類が違うようなので、契約する前の事前チェックが必要です。

間違ったスマホのSIMカードを申し込み、使用することが出来なかったとならないように気を付けましょう。

UQモバイルは海外でデータローミングが出来ない

海外でデータローミングが出来ないことをUQモバイル乗り換え前に知らず、海外でデータローミングをしようとしたときに使えないことが悪評に繋がることもあります。

しかし、WiFiを使えば使用はできるのと、海外でデータローミングをした場合は、非常に高額な請求が来ることには間違いないので、このことは大きな問題とは言えないでしょう。

また、音声通話やSMSは利用が可能で、事前にau国際音声通話料金を確認しておきましょう。

契約者名義は同じでないといけない

携帯会社を乗り換える時に重要なことは、契約者名義が同じでないといけないということです。

このことを知らず契約者名義を統一せず、UQモバイルの審査に落ちてしまったということにもなりかねなません。

もし名義を変えたい場合は、乗り換えをする前の携帯会社か、乗り換えをした後のUQモバイルで名義変更を行う必要があります。

UQモバイルの基本料は日割り計算!転出先の基本料は満額請求

携帯電話を乗り換えするときに注意すべきことの一つとしてあげられるのは「時期」です。

基本料金は、転入先のUQモバイルの場合、転入した日から月末までの日割り計算でありますが、転出元の携帯会社は基本料金を満額請求されます。

ですので、UQモバイルに乗り換えを決め日にちを決める時には、出来る限り月末に移行されると良いでしょう。

例えば、月末締めの人は月末の30日や31日に乗り換えれば、転出元の携帯会社もほとんど1ヶ月分使ったことになるので損はなく、UQモバイルでは1、2日分の利用料しか支払う必要がない上、データは翌月に繰り越しされるので大変お得です。

UQモバイルへの悪評は?

人それぞれの考えや求めているものの違いから、UQモバイルに対するこれらの悪評は一概にデメリットだとは言い切れません。

全体的にUQモバイルの評判を見ても、特に大きな問題もなく利用出来ているという評価が多いのは事実です。

ただ通信エリアに関しては、大手携帯電話会社と比べてしまうとあまり良い評価は得られず、特にアウトドアが好きな人にはUQモバイルのスマホは不向きだという意見もあるようです。

UQモバイルで新規契約や機種変更、またはUQモバイルへ乗り換えたりするのは、非常に大変な作業です。

しかし、UQモバイルという格安SIMでありながらも、大手携帯電話会社並みの質の良いサービスが得られるということを考えると、このような悪評もさほど大きな問題には感じないのではないでしょうか。

特にUQモバイルに対しての悪評は、事前に調べておけば解決できることも多いのが事実です。

UQモバイルで契約をする前に、事前準備をきちんと行うことが重要なのです。

【公式】UQモバイル オンラインショップ

関連記事